くらし

町内会・自治会とは

町内会(自治会)は,地域住民の自主的な総意に基づき「快適で明るくすみよいまちづくりを進める」目的で結成された任意の組織で,コミュニティづくりの中心的な担い手とも言えます。その存在目的は,次のとおりです。

1 地域住民の連携とふれあいの場

現在,土浦市には,171の町内会(自治会)があり,約5万世帯が加入しております。町内会(自治会)に加入し,地域の人々と気軽に付き合い,もちろんお互いのプライバシーを尊重しながら,協力しあって様々な活動に参加し,自分のできること,あるいは得意なことを通じ,楽しさや心のふれあいを発見する場です。

 

2 地域課題の発見と共同解決の場

今日の暮らしは,日々複雑化し,一人ではなかなか解決できない多くの問題を抱えてきています。

例えば,ゴミ処理,お年寄りの生きがい,交通安全,防犯,青少年非行防止,道路・公園等の環境整備,防火・防災等があげられます。このような問題は,個人や家庭だけで解決するのは難しく,やはり地域の住民が協力しあわなければ解決するのに多くの時間を費やすことになります。

町内会(自治会)では,各人がもっているそれぞれの要望や意見を出し合い,それについて話し合い,利害を調整し,地域全体の共通課題として高め,ひとつずつ解決していくことが大切です。その過程の中で行政も地域住民にとって何が必要かを考え,町内会(自治会)との連携を取って行くことが必要となります。

 イメージ図

                     

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民活動課 市民協働室(市民)です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2456

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年7月7日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る