くらし

食生活改善推進員

食生活改善推進員(ヘルスメイト)は“私たちの健康は私たちの手で”を活動の合言葉に、食を通した健康づくりの世話役・案内役として、地域でボランティア活動を行っています。

≪活動内容≫

○地域での食生活改善普及活動(各地区公民館を中心に活動しています)
○食育推進グループ活動(こどもグループ・成人グループ・高齢者グループ・男性グループ)
○肉まん班活動
健康増進課事業への協力
○機関紙「えぷろん」の発行
○推進員の研修

 

毎年、年度末に各支部、食育推進グループの活動で実施したオススメの一品を披露する「支部及び食育事業発表会」を実施しています。
  

 ~ 『食改さんの健康料理』 広報つちうらに掲載中 ~

※食生活改善推進員になるためには、養成講習会の受講が必要です。

 詳細につきましては,健康増進課までお問い合わせください。

 

 『食育推進グループ』活動報告

 

◎ こどもグループ

☆おやこの食育教室 

【日時】 平成31年1月19日(土) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

      実習メニュー:つちまる巻きずし・すまし汁・いちごのしゅわしゅわゼリー

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

土浦市イメージキャラクターの“つちまる”「巻きずし」にしてみました。
どんな表情の“つちまる”ができるかなあ?!親子で楽しく作りました。

「すまし汁」ではしっかりと出汁をとって塩分摂取量を控えました。

「いちごのしゅわしゅわゼリー」はサイダーの炭酸を活かしてシュワシュワ感も楽しめるデザートでした。 

 『H30おやこの食育教室』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ 成人グループ

☆魚ギョッと料理教室

【日時】 平成30年 7月18日(水) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

     実習メニュー:ごはん・さば缶の味噌餃子・もやしときゃべつの和え物・なすの味噌汁・紅茶ゼリー

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

身近にある安価な缶詰を利用したメニューを作りました。

人気のさば缶で野菜もたっぷり入った「味噌餃子」は満足感のある仕上がりとなりました。

「もやしときゃべつの和え物」でも野菜が多く使われ,全体では1日に必要な野菜量の3分の2をとれるメニューになりました。

『H30魚ギョッと料理教室』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆親子で楽しむ!いばらきの味料理教室 

【日時】 平成30年12月8日(土) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

      実習メニュー:黒豆ごはん・里芋コロッケ・切り干し大根の中華和え・芋きんつば

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

茨城は食の宝庫。新鮮で美味しい食材がたくさんあります。そこで,地元の食材を使ったメニューを作りました。

「里芋コロッケ」ではじゃが芋のホクホク感とは違ったもっちり感が味わえます。丸めたコロッケの中に入れる具材を変えることで,さまざまなアレンジもでき,「芋きんつば」はさつま芋の優しい甘さが伝わります。

親子で楽しく調理ができました。

『H30伝承料理教室』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ 高齢者グループ

☆高齢者のための食育教室 

【日時】 平成30年10月17日(水) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

     実習メニュー:ごはん・柔らかロール酢豚・コツコツ白和え・プリンちゃん

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

高齢者に不足しがちなカルシウムたんぱく質が豊富に含まれたメニューを作りました。

「柔らかロール酢豚」では,噛みにくい塊の肉を薄切り肉に代え,ロール状にすることで食べやすくしました。
また,あんをからめたことで嚥下しやすくなります。

全体に生姜・長ねぎの香味野菜やごま風味を生かし,塩分控えめでも美味しく食べられるようになっています。

『H30高齢者食育教室』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆備災クッキング教室

【日時】 平成31年2月13日(水) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

     実習メニュー:もっちり麦ごはん・豚肉のえのき巻き白味噌煮・白菜と厚揚げの煮浸し・なめこ汁
            
カラフル甘酢漬・フルーツヨーグルト 他

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

私たち高齢者グループは,東日本大震災を経験して,ポリ袋を使用した「備災食レシピ」を研究してきました。

その中で高齢者にも簡単にでき,栄養的にもバランスのよいメニューを実習しました。

『H30備災クッキング』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ 男性グループ

☆男性のための料理教室「そば打ち入門」

【日時】平成30年11月27日(火) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

     実習メニュー:そば打ち(二八そば)・けんちんつけ汁・そば団子

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)(男性のための食育教室)

              レシピ(新しいウインドウで開きます)(そば打ち入門)  

 

今年度から,食育推進グループに「男性」グループが仲間入りし,活動をスタートしました。

そば打ち入門と題して,グループのメンバーから,そば打ちの有段者や経験者が中心となって教室を行いました。
初めての方も皆一緒に,楽しくそばを打つことができました。
茹で上がったそばは,食改流に具沢山の汁とともに頂きました。 

『『『H30男性料理教室』の画像』の画像』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ 食育グループ合同

☆世代別に取り組む生活習慣病予防のためのスキルアップ事業
 ~若者世代に食事の楽しさを~

【日時】 平成30年10月31日(水) 10:00~13:00

【場所】 茨城県立土浦第三高等学校 家庭科室

【内容】 調理実習・市管理栄養士による講話

     実習メニュー:ごはん・ミルフィーユ味噌カツ・じゃがいものアンチョビマヨサラダ・簡単すまし汁
            ・牛乳わらび餅

            ⇒ レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

高校生を対象とした食育教室を行いました。

「ミルフィーユ味噌カツ」は,薄切り肉を重ねてボリュームを出します。
衣は付け過ぎないのがポイント。少ない量でも全体にまんべんなく付け,油も少量で揚げ焼きにすると,とてもヘルシーな味噌カツになります。

「牛乳わらび餅」は,鍋一つで簡単にでき,しかもカルシウムがしっかり摂れるお勧めのおやつです。 

『H30世代別スキルアップ事業』の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『肉まん班』活動報告

☆ハッスル中華まん作り教室

【日時】 平成30年11月28日(水),平成31年1月25日(金) 10:00~13:00

【場所】 土浦市保健センター

【内容】 調理実習&市管理栄養士による講話

     実習メニュー:ハッスル中華まん

            ⇒レシピ(新しいウインドウで開きます)

 

土浦の特産品のハスを使った人気の中華まんです。

健康まつり等で販売していますが,すぐに完売するほどの人気で,土浦市の食生活推進員協議会の名物となっています。

ほかほかのふっくらした皮,旨みたっぷりの具,シャキシャキしたハスの触感が魅力の中華まんです。

『H29中華まん作り教室』の画像

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 健康支援係です。

土浦市保健センター 〒300-0812 茨城県土浦市下高津二丁目7-27

電話番号:029-826-1111(代) 029-826-3471(直) 内線7502・7503・7504・7505 ファックス番号:029-821-2935(直)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年3月29日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る