1. ホーム
  2. くらし
  3. 生活環境
  4. 水道
  5. こんな事件があります注意してください

くらし

こんな事件があります注意してください

○水道課職員を装って水道料金等を請求する。
○メーター交換作業が終了したのを見計らって,料金を請求する。
○勝手に水質検査を行ったあげく給水管の清掃を行ったり,浄水器を売りつけたり,検査中に家の中を物色する。

以上のような,悪質な訪問販売・詐欺・窃盗が多発しています。

検査薬等を使用し水道水に色がついたことに対して使用者の不安をあおる手口があるようですが,消毒のための塩素に反応しているだけで安全な水の証拠です。
(プール等で水質確認をしているのと同じです)

水道課では、次のようなことは行っておりません。

■水道使用料金・メーター交換でお客様宅に訪問しお金をいただくこと。(引越し時の精算でお客様からの依頼の場合を除く)
■お客様から依頼のない水質検査やお金をいただくこと。
■浄水器の販売斡旋や清掃・工事等の契約を行うこと。

もし契約してしまった場合は,クーリングオフという制度があります。
クーリングオフに関しては,消費生活センターにご相談ください。
消費生活センターはこちら

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは水道課です。

土浦市役所(大町庁舎 1階) 〒300-0038 茨城県土浦市大町11-38

電話番号:029-821-6237(直)  

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2011年4月4日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る