くらし

死亡届に伴う手続き

土浦市に住民登録していた方が死亡され、下記のいずれかに該当する場合、お手数ですが平日の午前8時30分から午後5時15分までに手続きをお願いします。不明な点がありましたら、土浦市役所(代)029-826-1111の各担当課までご連絡下さい。

該当する方
必要となる手続き
窓口
必要なもの
世帯主の方が死亡されたとき(3人世帯以上の場合)
世帯主変更(市民課から連絡が行く場合があります)
市民課
(窓口係)
 
印鑑登録をされていた方が死亡されたとき
印鑑登録証の返却
印鑑登録証
住民基本台帳カードをお持ちの方が死亡されたとき
住民基本台帳カードの返却
住民基本台帳カード
保険証の回収又は訂正
国保年金課
(国保賦課係)
国民健康保険証
葬祭費の請求
国保年金課
(国保給付係)
喪主の方の印鑑(※)
振込先の口座番号等がわかるもの
喪主の方が確認できるもの(会葬礼状等)
後期高齢者医療に加入されていた方が死亡されたとき
保険証の回収
葬祭費の請求
国保年金課
(医療福祉係)
後期高齢者保険証
喪主の方の印鑑(※)
振込先の口座番号等がわかるもの
喪主の方が確認できるもの(会葬礼状等)
医療福祉制度(マル福)を受けていた方が死亡されたとき
受給者証の返却
医療福祉費受給者証
父または母の死亡により母子または父子世帯となったとき
18歳未満のお子さんがいる場合は所得に応じて医療福祉制度を受けられる場合があります
保険証、印鑑(※)
国民年金を受給されていた方が死亡されたとき
未支給年金の請求手続きが必要になります
国保年金課
(国民年金係)
死亡された方:年金証書、戸籍謄本、住民票除票
請求者:印鑑(※)、振込先の口座番号等がわかるもの、戸籍謄本、住民票謄本
国民年金に加入されていた方または過去に加入されていた方が死亡されたとき
死亡一時金、遺族基礎年金等の手続きが必要な場合があります
死亡された方:年金手帳、戸籍謄本、住民票除票
請求者:印鑑(※)、振込先の口座番号等がわかるもの、戸籍謄本、住民票謄本
65歳以上の方が死亡されたとき
介護保険被保険者証返却
高齢福祉課
(介護管理係)
介護保険被保険者証
要介護認定を受けていた方が死亡されたとき
父母またはその一方が死亡した義務教育修了前の児童を養育するようになったとき
遺児手当の申請
こども福祉課
(児童福祉係)
印鑑(※)
振込先の口座番号等がわかるもの
死亡を証明する書類
父親の死亡により母子世帯になったとき
児童扶養手当の請求ができる場合があります
 
児童手当、児童扶養手当を受給されていた方が死亡されたとき
受給者の変更または喪失の届出が必要です
児童扶養手当証書
印鑑(※)
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方が死亡されたとき
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の返却
障害福祉課
(障害福祉係)
 
 
身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
障害等を事由とする手当を受けていた方が死亡されたとき
手当喪失の届出
手当受給者の変更
証書(証書のない手当は不要)、印鑑(※)、振込先の口座番号等がわかるもの
障害福祉サービス(介護給付、訓練等給付)を受けていた方が死亡されたとき
受給者証の返却
障害福祉サービス受給者証
市の上下水道を使用されている方が死亡されたとき
上下水道使用者の変更届
(管理係)
使用者の変更届、
印鑑(※)
農業集落排水を利用されていた方が死亡されたとき
利用世帯員数の変更届
印鑑(※)
 
井戸水を使用されている世帯で、下水道を利用されていた世帯の方が死亡されたとき
相続等により農地の権利を取得されたとき
権利取得の届出
印鑑(※)
固定資産を所有されている方が死亡されたとき
相続人代表者指定(変更)届
手続きが必要な方には後日通知いたします。

 

※「印鑑」は認め印で結構です。シャチハタタイプのものは使用できません。

手続きの内容についてのお問い合わせは各担当課へお願いします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課 戸籍係です。

土浦市役所(本庁舎 1階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2287

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2019年4月23日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る