1. ホーム
  2. くらし
  3. 教育・地域コミュニティ活動
  4. 幼稚園
  5. 私立幼稚園就園奨励費補助金

くらし

私立幼稚園就園奨励費補助金

趣旨

土浦市では,幼児教育の普及充実を図る一環として,国の基準に従い,私立幼稚園にお子様を通園させているご家庭で,入園料保育料支払いの経済的負担が大きい階層を対象に,就園奨励の補助を行っております。

対象となる範囲

土浦市に住民登録しており,子ども・子育て支援新制度に移行しない私立幼稚園に満3歳児(年度途中で満3歳になる幼児),3歳児,4歳児及び5歳児を通園させているご家庭で,下記【別表】に該当する世帯が対象となります。
なお,平成28年度より,次のとおり制度が拡充されました。
 (1)ひとり親世帯等の保護者負担軽減特例措置の創設
 (2)多子世帯における保護者負担軽減措置の拡充

申請手続き

  1. 平成28年1月1日以前から土浦市に住民登録をされている方は,『保育料等減免措置に関する調書』の内容を確認,押印のうえ提出いただきます。
  2. 平成28年1月2日以降に土浦市に転入された方は,前住所の市町村から発行された市町村民税等の「課税証明書」(市民税額の確認できるもの)を『保育料等減免措置に関する調書』の裏面に添付し提出いただきます。
  3. 提出期限:例年7月上旬です。
  4. 提出先:通園先の幼稚園

 

補助金の交付

補助金は、年度末に交付されます。

その他

  1. この就園奨励費補助金は,市民税の税額によって決定しますので,未申告等により税額が不明の場合は,該当しませんのでご注意下さい。
  2. 世帯構成員中2人以上に所得がある場合は,所得割課税額が合算されます。
  3. 年度途中での入退園の場合は,月割りで補助金が算定されます。

 

【別表】保育料等の減免額(平成28年度)

区分
補助限度額
第1子  第2子 第3子以降
1.生活保護世帯
年額 308,000円
308,000円
308,000円
2.市民税非課税世帯又は市民税所得割
 非課税世帯
年額 272,000円
290,000円
308,000円
3.市民税非課税世帯又は市民税所得割
 非課税世帯(ひとり親世帯等)
年額 308,000円
308,000円
308,000円
4.市民税所得割課税額が77,100円以下の世帯
年額 115,200円
211,000円
308,000円
5.市民税所得割課税額が77,100円以下の世帯
 (ひとり親世帯等)
 年額 217,000円 
 308,000円 
 308,000円 

*1~5の世帯は,平成28年度より兄姉の年齢要件が撤廃されました。

*ひとり親世帯等とは保護者または保護者と同一世帯の方が以下に該当する世帯です。

 ・配偶者のいない方で現に児童を扶養している方

 ・身体障害者手帳,療育手帳,精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および特別児童扶養手当,国民年金の障害基礎年

 金の受給者(在宅の方に限る。)

 ・その他要保護世帯に準ずる程度に困窮していると認められる世帯

区分
補助限度額
第1子 第2子 第3子以降
6.市民税所得割額が211,200円以下の世帯
年額 62,200円
185,000円
308,000円
7.上記区分以外の世帯
154,000円
308,000円

 *6,7の世帯は,小学1~3年生の兄姉及び幼稚園等に通園している園児のうち,1人目を第1子,2人目を第2子,3人目以降を   

 第3子として算定します。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは教育総務課 総務係です。

土浦市教育委員会(ウララ2 7階) 〒300-0036 茨城県土浦市大和町9番2号

電話番号:029-826-1111(代) 内線5103 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2016年6月13日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る