上高津貝塚ふるさと歴史の広場(考古資料館)

上高津貝塚ふるさと歴史の広場(考古資料館)

サイト内検索 サイト内検索  |文字の拡大  標準最大土浦市トップページ

広場

上高津貝塚広場全景
面積約4.4ヘクタールのなかに発掘調査の成果などをもとにして復元・整備した建物や展示施設が点在しています。また貝塚の中央には芝生広場があり、憩いの場にもなっています。
※写真中央が貝層断面展示施設、丘の上左が掘立柱建物・右が竪穴住居です。

 

主な整備内容

(1)歴史的建造物などの復元
  ○縄文時代の地形復元
     中央部がやや窪んだ縄文時代の地形を再現しました。
  ○竪穴住居の復元(3軒)
    貝塚広場の北側に縄文人の住まいである竪穴住居を復元しています。
  
  ○掘立柱建物の復元(1棟)
    貝塚広場の南側に復元しています。集会所または作業場として使われた建物と考えられます。
  
     ○縄文時代の植生(森)復元、
    貝塚の外周部に、花粉分析などで確認された植物を植えて森をつくっています。
  ○土坑・墓壙等復元展示(土坑1基、墓壙3基、大型炉1基)
    貝塚広場の北側には縄文人の墓と、家族のゴミ穴と考えられる地点貝塚を復元しています。
    貝塚広場の南側には、縄文人が塩を作るときに火をたいて海水を煮詰めた炉跡を復元しています。

(2)遺構露出保護展示
  ○貝層露出範囲保護展示
    台地の斜面に馬蹄形に広がる貝塚の分布状況を平面的に整備したものです。
    地面に貝や土器が落ちている状況が観察できます。
  ○貝層断面展示施設
    発掘調査時の貝塚の断面を特殊な薬剤で固めて剥ぎ取ったものを再生展示しています。
    約2メートルにわたって貝がらや土器が厚く積み重なっている状況が分かります。
  

(3)その他
  ○見学園路
    貝塚の外周と内周を取り巻く園路です。外周は約600メートル・内周は約400メートルです。散歩やジョギングにも便利です。
  ○展望デッキ
    貝塚の平面を観察するとともに、縄文時代の霞ヶ浦がどの当たりまで広がっていたかを望むことができます。    
 
  ○体験学習デッキ
    学校等の体験活動のときに使用する大きな縁側のようなデッキです。休憩などにも使用できます。
  ○芝生広場
    貝塚中央の芝生広場は1ヘクタール以上の広さがあります。ピクニックやレクレーションなどにも利用できます。
  ○便益施設
    広場には上高津貝塚から出土した縄文土器をモチーフにしたベンチなどもあります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは上高津貝塚ふるさと歴史の広場(考古資料館)です。

上高津貝塚ふるさと歴史の広場 〒300-0811 茨城県土浦市上高津1843

電話番号:029-826-7111(直) ファックス番号:029-826-6088

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日 2012年9月15日access ページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る