くらし

納税相談

 

災害,病気等の事情により納期限までに税金を納められない場合には,納税課までご相談ください。生活状況等を確認した上で,分割して納付をすることができる場合もございます。納付書を紛失してしまった場合には,再発行も可能です。納税課までご連絡ください。

また,納税課では木曜日の時間外と毎月最終日曜日に納税相談を実施しております。詳細は休日納税(相談)・木曜時間外窓口をご覧ください。

 

本人でない方が納税相談をしたい場合

納税相談を行うことが出来るのは,課税されているご本人様のみとなります。国民健康保険税の場合には、保険証を使用している方ではなく世帯主の方が課税の対象となります。
様々な事情によりご本人様が納税相談できない場合,委任状を提出していただくことで代理人による納税相談が可能となります。
代理人の方が委任状を持参して来庁する場合には,必ず本人確認書類(運転免許書,在留カード,個人番号カード等)が必要になります。

 

財産調査と滞納処分について

市では,納期限までに納められた方との公平を保つため,また大切な財源を確保するために,税の徴収に全力で取り組んでいます。
滞納している方については,督促状や催告書などで納税をお願いしております。しかし,それでも納付されない場合には,法律に基づく滞納処分を行っております。勤務先への給与照会など財産調査をし,財産(給与,預貯金,不動産など)があった場合には差押処分を行うことがあります。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは納税課 納税係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2359

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年12月26日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る