くらし

燃やせるごみの出し方

【冊子】資源とごみの出し方 How to put out Recyclables and Garbage

資源物回収へ協力をお願いします

燃やせるごみとして回収可能なもののうち、以下のものはリサイクルを目的として資源物回収を行っています。
これらの品目については、できる限り資源物として出していただきますようお願いします。

 ※資源物回収についてはこちらをご覧ください

出し方

 ○燃やせるごみは赤色の指定ごみ袋に入れ、口をしばって集積場に出してください(旧指定袋は使えません)。
 ○木の枝は直径10センチ、長さ50センチ以内であれば指定袋に入れなくても、まとめて両端をしばって出せます。
 ○紙おむつは透明・半透明の袋に入れ、「おむつ」と書いて出すことができます。
 ○燃やせるごみで出せる品目については土浦市ごみ分別辞典「ごみサク」をご覧ください。
 ○一枚の指定袋に入らないもの、指定袋の口がしばれない大きさのものは粗大ごみです。(掃除用具を除く。)
 ○引っ越しなどで大量のごみが出る場合は、清掃センターへの持ち込みも可能です(ただし所定の手数料がかかります)

 ※清掃センターへの持ち込み方法はこちらをご覧ください

出す時のポイント

 ○容器包装プラスチックや紙類を分別すると、燃やせるごみはかなりの量を減らすことができます。
 ○紙おむつは汚物を処理してから出してください。
 ○布団、マットレスは粗大ごみになりますのでご注意ください。

 粗大ごみの出し方はこちらをご覧ください

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境衛生課 クリーン推進係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2474,2492

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年4月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る