1. ホーム
  2. くらし
  3. 市税
  4. 納税
  5. 市税等の延滞金・還付加算金の割合について

くらし

市税等の延滞金・還付加算金の割合について

 

市税等の延滞金・還付加算金の割合は次のようになります。
なお,平成31年1月1日から平成31年12月31日までの割合は,前年より変更ありません。

 

延滞金割合の特例

 

平成30年1月1日以後

納期限の翌日から1か月間

年2.6% (各年の特例基準割合 +1%)

その後納付の日まで

年8.9% (各年の特例基準割合 +7.3%)

 

還付加算金の割合の特例

平成30年1月1日以降

年1.6% (各年の特例基準割合 )

 

特例基準割合の定義

平成25年12月31日まで

平成26年1月1日以後

各年の前年の11月30日を経過するときにおける商業
手形の基準割引率(従来の公定歩合)に、年4%の割合
を加算した割合

国内銀行の貸出約定平均金利(新規・短期)の前々年
10月から前年9月における平均金利として前年12月
15日までに財務大臣が告示する割合に、年1%を加算
した割合

 

延滞金・還付加算金割合の推移

適用する率の期間

延滞金

還付加算金

納期限の翌日から1か月を

納期限の翌日から1か月を

経過する日までの期間

経過した日以後

平成11年12月31日まで

7.3%

14.6%

7.3%

平成12年1月1日から平成13年12月31日まで

4.5%

14.6%

4.5%

平成14年1月1日から平成18年12月31日まで

4.1%

14.6%

4.1%

平成19年1月1日から平成19年12月31日まで

4.4%

14.6%

4.4%

平成20年1月1日から平成20年12月31日まで

4.7%

14.6%

4.7%

平成21年1月1日から平成21年12月31日まで

4.5%

14.6%

4.5%

平成22年1月1日から平成25年12月31日まで

4.3%

14.6%

4.3%

平成26年1月1日から平成26年12月31日まで

2.9%

9.2%

1.9%

平成27年1月1日から平成28年12月31日まで

2.8%

9.1%

1.8%

平成29年1月1日から平成29年12月31日まで

2.7%

9.0%

1.7%

平成30年1月1日から平成31年12月31日まで

2.6%

8.9%

1.6%

 

延滞金:納期限までに納めないときに徴収されるもので、納期限の翌日から納付の日までの期間に応じて計算します。

還付加算金: 納め過ぎとなった税金をお返しする場合、お返しする額に還付加算金を加算します。

 

延滞金 ・還付加算金計算時における端数計算の取扱い

計算の基礎となる税額に1,000円未満の端数があるときは、端数金額を切り捨てます。
また、計算した延滞金及び還付加算金に100円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てます。
なお、計算の基礎となる税額が2,000円未満のときは、延滞金・還付加算金とも算出しません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは納税課 管理係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2230

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年12月25日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る