観光・文化

観光帆曳船運航

画像:帆曳船

●運航期日
7月21日~10月中旬の間、毎週土・日曜日および祝日※無風・悪天候の場合は運休あり


霞ヶ浦の湖面を渡る風をうけ、真っ白な帆をいっぱいに張って進む帆曳船。息をのむほど美しく、情緒ある姿です。この帆曳船が姿をあらわすと、霞ヶ浦に夏が訪れます。帆曳船は明治13年に発明されたもので、高さ9メートル、幅16メートルもの巨大な帆を張り、風の力で船が横に流れるようにして網を曳き、ワカサギなどを捕る帆曳網漁のための船でした。昭和42年にトロール船にとってかわられ、現在は観光用の帆曳船が運航され、霞ヶ浦遊覧船や霞ヶ浦総合公園から見ることができます。

霞ヶ浦遊覧船での見学方法

 土浦港からの遊覧船にご乗船ください。

 ★ホワイトアイリス号 13:30便

    料金:大人1,540円 小人770円

       TEL029-822-2437(ラクスマリーナ) 

 ★ジェットホイルつくば号

    料金:大人1,680円 小人840円

       TEL029-823-9708(常陽観光)

問い合わせ先 土浦市観光案内所 TEL029-821-4166

       土浦市観光協会   TEL029-824-2810

  詳しくは土浦市観光協会ホームぺージ(新しいウインドウで開きます)

 

なお,近隣2市(かすみがうら市・行方市)においても観光帆引き船を運航を行っております。

運航時期等が異なりますのでご注意ください。

 

かすみがうら市

 操業時期:7月下旬から11月下旬の毎週日曜日

 問い合わせ先:かすみがうら市観光協会  TEL029-897-1111

        歩崎公園ビジターセンター TEL029-840-9850(操業当日)

 操業日・時間などの詳細は「かすみがうら市観光協会ホームページ」をご覧ください。
 ※無風・悪天候の場合は運休あり

行方市

 操業時期:9月から12月上旬の毎週土・日曜日

 問い合わせ先:行方市観光協会  TEL0299-55-1221

 操業日・時間などの詳細は「行方市観光協会ホームページ」をご覧ください。
 ※無風・悪天候の場合は運休あり

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課 観光物産係です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2705・2706

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年5月29日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る