くらし

ごみ出しのルール

平成30年10月から家庭ごみ処理有料化がスタート!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

1 決められた収集日、排出時間を守りましょう

 出すごみの収集日や排出時間は、『家庭ごみ収集カレンダー』を見て確認してから出しましょう。

『『収集日を守ろう』の画像』の画像 『『時間を守ろう』の画像』の画像

 

2 決められた集積場に出しましょう

 ・ごみは、各地域で決められた場所(アパート等は管理者の決めた所)に捨ててください。

 ・資源ごみは、可不燃ごみと違う集積場の場合があります。

  ※資源ごみ集積場ではないところに出された資源ごみについては収集しませんので、ご注意ください。

 ・土浦市から出る家庭ごみや会社のごみを、土浦市以外の市町村に捨てることはできません。 

 

3 ごみは、きちんと分別し、それぞれのごみの日に出しましょう

 ・ごみは種類ごとに分けて出しましょう。

 ・収集日は、種類ごとに違います。『家庭ごみ収集カレンダー』を見て確認してから出しましょう。

 『きちんと分別しよう』の画像

 

4 指定袋で出しましょう

 ・指定袋を使って出すごみは、土浦市で決められた袋を使ってください。

  土浦地区で指定袋を使うごみ → 可燃ごみ、不燃ごみ、生ごみ

  新治地区で指定袋を使うごみ → 小型粗大ごみ(不燃ごみの袋)、生ごみ

                 ※新治地区の可燃ごみは、指定袋、透明または半透明の袋を使ってください。

『『燃やせるごみ袋』の画像』の画像『『燃えないごみ袋』の画像』の画像

 

燃やせるごみ指定袋 集積場 土浦地区(例) 集積場 新治地区(例)
『可燃40L』の画像 『『『荒川沖(生ごみ)』の画像』の画像』の画像 『『新治地区可燃集積場』の画像』の画像

 

燃やせないごみ指定袋  集積場 土浦地区(例) 集積場 新治地区(例)
『不燃40L』の画像 『不燃ごみ』の画像 『新治地区不燃かん』の画像
不燃のみ 不燃とかんをかごに入れて出します

 

生ごみ指定袋 集積場では、燃やせるごみとの置き分けをしましょう
『生ごみ専用袋大』の画像 『生ごみ専用袋小』の画像 『『永国台(生ごみ)』の画像』の画像

 

容器包装プラスチックは中身の見える袋 集積場では散乱しないように、まとめて置きましょう
『『プラ袋』の画像』の画像 『プラスチックごみ袋』の画像

 

5 集積場はきれいに使いましょう

 ・集積場は、公衆衛生上、きれいにしてください。使用者1人ひとりの心がけが肝心です。

 ・集積場は、町内やマンション・アパートの管理者のものです。みなさんできちんと管理してください。

 ・収集日が違うごみ、排出場所が違うごみは、収集できません。

『カラスの被害にあいます』の画像

 

6 ルールを守らないゴミは集めません

 ・ルールを守らないため、収集できなかったごみには、警告シールが貼られます。

 ・収集できなかったごみは、

  ⇒もう一度、きちんと分けて、次の収集日に出してください。

  ⇒ごみ処理施設へ、ご自身で持って行ってください。

(警告シールの例)

 『『警告シール(黄)』の画像』の画像『『警告シール(緑)』の画像』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境衛生課 クリーン推進係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2300,2444,2445 (白鳥町最終処分場 831-7374)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年6月15日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る