土浦市ネイチャーセンター

土浦市ネイチャーセンター

サイト内検索 サイト内検索  |文字の拡大  標準最大土浦市トップページ

公園内「お花」情報(夏の花)

公園内「お花」情報
 春の花(3月~5月)
 夏の花(6月~8月)
 秋の花(9月~11月)
 冬の花(12月~2月)
風車前「お花」情報
 今年のチューリップ
 チューリップ写真館
公園内「紅葉」情報
 今年の紅葉
 紅葉写真館
イベント情報
 お子様向けイベント
 こどもまつり
 夏の特別展
 緑化フェア
 冬の特別展
水生植物園
風車
ネイチャーセンターご案内
スタッフブログ
ネイチャーセンター1階
ネイチャーセンター2階

 

~ 霞ヶ浦総合公園 「 お花 」 情報 ~

6月から8月 は次のような花が見頃となります (・∀・)ノ


 

6  月  ハコネウツギ スイレン アジサイ クチナシ
ハナショウブ ナツツバキ クサレダマ シモツケ
ノカンゾウ ネムノキ ザクロ ビョウヤナギ
ハンゲショウ タイサンボク    
7  月 ハナハス ミソハギ ハナゾノツクバネウツギ  
8  月 ハギ エンジュ ムクゲ サルスベリ

 

 

 

 

 


 

 

ハコネウツギ

 

ジョギングコース沿いに咲くハコネウツギ。 白く咲き、徐々に赤くなるので、色の変化も楽しめます。

123

 

 

 

スイレン

 

レストハウス前池に咲く、睡蓮の花です。

日中(開く=目覚める)、夜(閉じる=眠る)というところから、「睡眠する蓮」→「睡蓮」と言われます。

睡蓮1睡蓮

101112

 

 

 

アジサイ

 

園内ジョギングコース沿道や風車周辺に,色とりどりのアジサイが咲きます。

花に見えますが,ガクが大きく発達したものだそうです。 学名は「水の容器」梅雨空に彩りを添えてくれます。

画像:アジサイ(2)画像:アジサイ(3)画像:アジサイ(4)画像:アジサイ(5)画像:アジサイ(6)画像:アジサイ(7)画像:アジサイ(8)

 

 

 

クチナシ

 

テニスコート沿道にクチナシの花。 白い花が一個ずつ咲くので,とても可憐なイメージです。

10月~11月頃に実をつけますが,乾燥させた実は,古くから黄色の染料として染物や食品の色付けに利用されています。

学名の種名「jasminoides」には「ジャスミンのような」という意味があります。

 

画像:クチナシ画像:クチナシ(1)

クチナシクチ

 

 

 

ハナショウブ

 

レストハウス前の池のハナショウブ。 この時期はアヤメにカキツバタにハナショウブ。区別が難しいですね。

網目模様が無く,黄色い斑紋があるのがハナショウブです。

画像:ハナショウブ(1)画像:ハナショウブ(3)画像:ハナショウブ(2)89

 

 

 

ナツツバキ

 

テニスコート側入口,階段下に咲くナツツバキ。 別名「シャラノキ(娑羅樹)」。仏教の聖樹で,とても清楚な花を咲かせます。

ナツツバキnatu

画像:夏椿画像:夏椿(2)画像:夏椿(3)

 

 

クサレダマ

 

水生植物園に咲くクサレダマ(草連玉)の黄色い花♪ 別名硫黄草とも言います。 

 

画像:クサレダマ画像:クサレダマ1

 

 

 

シモツケ

 

風車周辺にシモツケの花が咲きます。白に紫,ピンク等,色々な色が。。。秋には紅葉するので長く楽しめます。

 

画像:シモツケ画像:シモツケ1画像:シモツケ3画像:シモツケ2

 

 

 

ノカンゾウ

 

ノカンゾウの黄色い花が群生します。

ヤブカンゾウと似ていますが、ノカンゾウは一重咲きで、ヤブカンゾウは八重咲きです。

 

画像:ノカンゾウ1画像:ノカンゾウ3画像:ノカンゾウ4ノカンゾウ

ノカンゾウ2ノカンゾウ3

 

 

 

ネムノキ

 

テニスコート敷地内に咲くネムノキの花です。淡紅色のおしべが長く美しく、甘い桃のような香りがします。

公園ジョギングコースからテニスコートを眺めると、目に入ります。

 

nemuネムノキ

 

 

 

ザクロ

 

ザクロの花です。日本では食用のミザクロより、観賞用のハナザクロが多く植えられています。

野球場のトイレ裏に、鮮やかな花を咲かせています。

 

ザクロ2ザクロ

 

 

 

ビョウヤナギ

 

テニスコートに咲くビョウヤナギ。鮮やかな黄色がとても綺麗です。

中国原産の樹木で、古くから庭園などに植えられ、50cm~1.5m程に成長します。

 

ビョウヤナギ byouyanagi

 

 

 

ハンゲショウ

 

水生植物園にハンゲショウが正方形に群生♪ 

葉の片面(表面)だけが白くなることから古くはカタシログサ(片白草)とも呼ばれてたそうです。

 

画像:ハンゲショウ2画像:ハンゲショウ4

ハンゲショウハンゲ

 

 

 

タイサンボク

 

タイサンボクの大輪の花。

モクレン科の常緑高木で,とても見応えのある花ですが,上を向いて咲くので,なかなか顔を見せてくれません

タイサン蕾タイサン

画像:6.10画像:6.10(1)

 

 

 

ハナハス

 

霞ヶ浦総合公園花蓮園にて,6月末から8月にかけて次々と開花します★ 

朝の清々しい霞ヶ浦の風と,見事な花蓮♪ 是非散策にお越しください。

画像:花蓮画像:花蓮1画像:花蓮2画像:花蓮3画像:花蓮4画像:花蓮51245白建蓮281011

93美中紅

 

 

 

ミソハギ

 

水生植物園水車脇に咲くミソハギの花。旧暦のお盆のころに咲くので、古くから仏事に利用され,精霊花とも呼ばれます。

花言葉は、「悲哀」「慈悲」「純真な愛情」。紫色の可憐な花から連想できます。

 

123

                                              

 

 

ハナゾノツクバネウツギ

 

ハナゾノツクバネウツギがジョギングコースに可愛さを添えてくれています。小さなピンク系の花の集まりが、とても可愛らしいです。

 

456

 

 

 

ハギ

 

小さく可愛らしい萩の花。秋の七草のひとつで、花期は7月から10月です。野球場トイレの裏等に咲いています。

葉も楕円形で可愛らしく、なんとなく儚げな雰囲気です。

 

萩はぎ

 

 

 

エンジュ

 

ネイチャーセンター駐車場のエンジュ(塊)の木。中国原産で出世の木として植えられ、日本でも縁起の良い木と言われています。

白いたくさんの小さな花が、青空に向かって可愛らしく咲きます。

 

エンジュえんじゅ

 

 

 

ムクゲ

 

公園内ジョギングコースを散歩していますと、ムクゲの花を数ヶ所で見ることができます。

紫や赤のムクゲの花もありますが、公園内はすべて白いムクゲです。

韓国の国花で、朝花が開き、夕方にはしぼんで、また翌朝開きます。一重のもので2,3日は咲くようです。

 

むくげムク

123

 

 
 

 

サルスベリ

 

庭木でもよく見られるサルスベリ。7月中旬から10月中旬まで咲き続けることから、漢字では「百日紅」と書きます。

サルスベリの幹は成長に伴い、古い樹皮のコルクが剥がれ落ち、新しいスベスベした感触の樹皮が表れ更新していきます。

 

サルさる

76

 

 

 

 

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市ネイチャーセンターです。

霞ヶ浦総合公園 〒300-0835 土浦市大岩田145

電話番号:029-826-4829(直)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
最終更新日 2015年1月29日access ページの先頭に戻る
スマートフォン用ページで見る