市長の部屋

市長記者会見 平成27年2月2日

・第11回土浦の雛まつりについて

・土浦小学校校舎及び屋内運動場棟整備事業 竣工記念式典について

・「第54回土浦市社会・婦人学級生大会」、「第32回土浦市家庭教育のつどい」、「第22回文化講演会」の合同開催についてご

・東筑波新治工業団地立地予定企業との譲渡契約締結について

第11回土浦の雛まつりについて

 こちらに、今年の干支の創作雛を飾らせていただいておりますが、春の催事「土浦の雛まつり」も今年で11回目を迎えます。2月14日土曜日から3月3日火曜日まで、中心市街地において開催いたします。
 メイン会場となる土浦まちかど蔵では、恒例となりました土浦の商家に伝わる江戸・明治時代の雛人形や、「つちまる・キララちゃん」などの創作雛・ちりめん細工に加え、新たに「うさぎさんの一年」と題し、各月の行事などをテーマにした人形や、昔ばなしの「浦島太郎」をテーマにした創作人形などを予定しています。
 協賛店につきましては、昨年より21店舗多い136店舗となり、雛人形や雛飾りの展示のほか、一部の協賛店で、お茶やお菓子のサービスなども予定しております。
 その他、協賛店を巡るスタンプラリーなど、盛り沢山の内容となっております。こちらにございます「干支のヒツジ」も、明後日から市役所玄関で来庁するみなさんにご覧いただきます。今年も県内外から多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

土浦小学校校舎及び屋内運動場棟整備事業 竣工記念式典について

 平成21年度より事業を進めてまいりました土浦小学校整備事業につきましては、昨年2月に校舎及び屋内運動場棟が竣工し、景観にマッチした外構工事ならびにグラウンド整備工事が本年1月に完成いたしました。今月からは、児童が、体育の授業や休み時間などに、のびのびと使っていただける環境が整いました。
 この学校で学ぶ子どもたちが将来「土浦小学校で学んで良かった」と思っていただけるよう、先生方と一丸となって、より一層の充実した教育に取り組んでまいります。
 なお、事業の竣工に伴いまして、2月18日火曜日午前9時30分から、記念式典を開催いたします。

 

「第54回土浦市社会・婦人学級生大会」、「第32回土浦市家庭教育のつどい」、「第22回文化講演会」の合同開催について

 2月21日土曜日午前9時から、土浦市民会館大ホールにおいて開催いたします「第54回土浦市社会・婦人学級生大会」は、市内にある社会・婦人学級19団体の年に一度の発表の場です。この社会・婦人学級は市民が自主的に社会教育に関する学習を実践しているグループです。
 また小ホールで開催いたします「土浦市家庭教育のつどい」は、市立の各小中学校・幼稚園に開設されている、家庭教育の知識や子どもの心の理解、親の役割などを学習する家庭教育学級の発表の場で、今回で第32回を迎えます。
 また、午後からは文化活動の振興の一環として、数学者であり、大道芸人としても活躍していらっしゃるピーター・フランクルさんをお招きして、「人生を楽しくする方程式」と題して講演会を開催いたしますので、ぜひ多くの皆さんにご来場いただきたいと思います。

 

東筑波新治工業団地立地予定企業との譲渡契約締結について 

 本市におきましては、産業の活性化と雇用機会の創出を図るため、企業誘致を積極的に進めているところです。
 現在、市内3か所の工業団地、「土浦・千代田工業団地」「テクノパーク土浦北」、そして「東筑波新治工業団地」が、残り1区画のみ(面積約1ヘクタール)となっておりました。
 このたび、愛知県岡崎市に本社があります、武田機工(株)の立地が決定し、1月28日に公益財団法人茨城県開発公社と、土地の譲渡契約を締結されましたのでご報告いたします。この結果、おかげ様で市内の工業団地の空き区画の全てが埋まったことになります。
 今回、立地が決まった武田機工(株)につきましては、昭和27年3月に岡崎市で操業を開始し、主に、水・空調システムの配管を製造・販売している会社でございます。土浦工場におきましても、同様の製品を製造する予定であるとお聞きしております。
 新たな企業立地は、市といたしましてもたいへん喜ばしいことであり、今後は、本市の産業経済の振興と、新たな雇用の創出に期待をしているところでございます。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2015年6月11日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る