1. ホーム
  2. くらし
  3. くらしのお知らせ
  4. 架空請求にご注意下さい

くらし

架空請求にご注意下さい

  昨年、県内では、有料サイトの利用料名目などで、電子マネーを購入させ、だまし取る手口の詐欺が61件発生し、被害額は約2,600万円に上り、高齢者の方以外(20~50歳代)にも被害が広がっています。
 本年も同様の手口の詐欺事件が多発しており、土浦警察署管内においても2月22日、土浦市内の男性が、18万円分の電子マネーを購入し、だまし取られる詐欺事件が発生しています。

 

[電子マネーを購入させその利用権をダマし取る手口]

(1)携帯電話に「有料動画利用履歴があり、利用料金が未払いになっています。本日中にご連絡を頂けない場合には法的手続きに移行させて頂きます。連絡先電話番号「●●●-●●●●-●●●●」」とメールが配信されてくる。

(2)連絡先電話番号に電話を架けると、コンビニエンスストアで販売されている電子マネーでの支払いを指示される。

(3)被害者がコンビニエンスストアで電子マネーを購入し、連絡先電話番号へ再度電話を架けると電子マネーのシリアル番号等を聞かれる。

(4)電子マネーのシリアル番号等を伝えることで、カード利用権がダマし取られる。(※FAXやメールでシリアル番号等の伝達を求められるケースもあります。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活安全課 交通防犯係(防犯)です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2490

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年2月10日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る