1. ホーム
  2. くらし
  3. くらしのお知らせ
  4. インフルエンザの流行が始まりました

くらし

インフルエンザの流行が始まりました

 インフルエンザは、インフルエンザウイルスによる呼吸器感染症で、毎年冬に流行を繰り返し、児童福祉施設、学校や高齢者施設などでの集団感染も多く発生しています。

 予防接種、手洗い、うがい、咳エチケット(マスクの着用)などの感染対策を実施しましょう。

 

症状  :発熱、全身倦怠感、筋肉痛・関節痛、咳、鼻水など

感染経路:主に患者の咳やくしゃみに含まれるウイルスを吸い込むことにより人から人に感染します。

予防接種:市では12月末時点での年齢が、

          (1)65歳以上の方
          (2)60~64歳の身体障害1級相当の内部障害を有する方
          (3)13歳未満の方 

に一部補助を行っています。今年度はワクチンの供給が例年よりも遅れている関係で平成30年1月31日まで補助を延長しました。

<関連リンク>

厚生労働省専用ホームページ「今冬のインフルエンザ総合対策」

厚生労働省専用ホームページ「インフルエンザQ&A(平成29年度)」

「インフルエンザ流行レベルマップ」

 

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 母子保健係です。

土浦市保健センター 〒300-0812 茨城県土浦市下高津二丁目7-27

電話番号:029-826-1111(代) 029-826-3471(直) 内線7513・7514・7506・7507 ファックス番号:029-821-2935(直)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年12月7日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る