1. ホーム
  2. くらし
  3. くらしのお知らせ
  4. ヒアリにご注意ください

くらし

ヒアリにご注意ください

ヒアリの特徴


ヒアリは,体長が2.5ミリメートルから6ミリメートルで体色が赤茶色,腹部は濃い黒赤色のアリで,刺されると火傷のような激しい痛みが生じます。中南米原産ですが,現在,米国やオーストラリア,台湾,中国など環太平洋諸国に分布が拡大しています。日本では,まだ定着は見られませんが,東京,名古屋,大阪,神戸の港湾に陸揚げされたコンテナなどから発見されています。

ヒアリ   

        ヒアリ                      アカカミアリ

                  出展:環境省ホームページ


ヒアリかどうかは、専門家が顕微鏡を使って観察しなければ、判断できませんが、ヒアリの疑いの有無は、下記の要領でおおよそわかります。

・赤っぽくツヤツヤしている。腹部の色は暗め
・働きアリの大きさが2.5mm-6.5mm と連続的な変異がある
・行列を作り餌に集まる
・触角は10 節 先端の2 つが大きい
・腹柄が2節(背中に2つのコブ)
・頭循前縁中央に小突起(口もとにでっぱり)
 アカカミアリは頭循前縁中央に小突起はない。他の特徴は同じ。

ヒアリでないもの
・黒いアリ(ただし海外には黒いヒアリ類もいます)
・2.5mm 以下の小さいアリ
・赤っぽいアリでも大きさに連続的変異のないもの
 

ヒアリを見つけたら


ヒアリを触ったり掴んだりすると毒針で刺してきますので,絶対に直接素手で触らないようにしてください。
ヒアリと疑われるアリを見つけた場合は,熱湯や市販のアリ用殺虫剤で駆除できますが,死んだアリも素手で触らないようにしてください。詳しくは,環境省「ヒアリに関する諸情報について(外部サイトへリンク)」をご覧になり,冷静な対応をお願いします。
ヒアリを見つけた場合は,発見者,発見日時,発見場所,発見時の状況等について,できる限り写真を撮影し,下記問い合わせ先までご連絡ください。

【問い合わせ先】
 ・茨城県環境政策課 生物多様性センター 029-301-2940
 ・茨城県県南県民センター 環境・保安課 029-822-8364
 ・土浦市役所 環境保全課        029-826-1111 内線2327

 

ヒアリに刺されたら


万が一,ヒアリに刺された場合は,20分から30分は安静にして,体調に変化がないか様子を見てください。まれに,アレルギー反応(アナフィラキシーショック)を起こすことがあります。
じん麻疹が出たり,呼吸が苦しい,激しい動悸,めまいがするなど,容態が変化したときは,早急に医療機関にて受診し,「ヒアリに刺された可能性があること」「アナフィラキシーの可能性があること
」を伝え治療を受けてください。

 

事業者の皆さまへ


コンテナを利用した輸入を行っている事業者の方は,ヒアリ等の侵入にご注意願います。

茨城県生活環境部環境政策課生物多様性センターのページ(外部サイトへリンク)(新しいウインドウで開きます)

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境保全課 環境政策係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2327・2379

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2017年8月31日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る