観光・文化

今月の土屋家刀剣

土浦藩土屋家刀剣の刀装具のうち、以下の資料を公開しています。

番号は、土屋家刀剣の資料番号です。

資料名

種別

時代

備考

刀装具

鐔、小柄、笄、目貫、縁

〔土屋家刀剣19に付属〕

江戸時代

鐔は後藤清乗作「柳樹白鷺図」。小柄、笄、目貫は同じ白鷺の意匠で揃えています。刀〔銘「兼元」〕にともなうものです。

刀装具

鐔、小柄、笄、目貫、縁

〔土屋家刀剣77に付属〕

江戸時代

鐔は朧銀地に桜木が表されています。笄と小柄は馬図、縁頭と目貫は猛虎図です。動物図の構成は見事です。短刀〔差表紋(葵くずし)〕にともなうものです。

鐔「宝尽し図」

〔土屋家刀剣40に付属〕

江戸時代

金袋や宝鑰などの宝の数々が毛彫りされています。

鐔「象図」

〔土屋家刀剣53に付属〕

江戸時代

象のもつ異国イメージや象のユーモラスな姿がよく表されています。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【展示期間】5月6日(日曜日)まで公開しています。

『刀装具展示3月「宝尽し図」(40番)』の画像 『刀装具展示3月「馬図」(77番)』の画像  

写真:(左から)鐔「宝尽し図」(77番)、笄と小柄「馬図」(40番)

※「用語解説」内のリンクについてのご質問やご要望は、ウェブリオまで問合せ下さい。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市立博物館です。

土浦市立博物館 〒300-0043 茨城県土浦市中央一丁目15-18

電話番号:029-824-2928(直) ファックス番号:029-824-9423

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年3月30日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る