1. ホーム
  2. 市政
  3. 市政のお知らせ
  4. ノンステップバスの導入について

市政

ノンステップバスの導入について

 土浦市では、高齢者・障害者・子育て世代等すべての市民が移動しやすい利用環境を形成するため、ノンステップバスを導入しており、市で策定しているバリアフリー基本構想及び特定事業計画においても、ノンステップバスの導入推進を位置づけております。

 現在、各バス事業者が既存車両の入れ替え等に合わせて、段階的にノンステップバスを導入しており、導入率は以下のとおりとなっております。

                           H30.6月現在

バス会社 全体車両数 ノンステップ 導入率
関東鉄道株式会社 68 52 76%
(内キララちゃん) (3) (3) 100%
関鉄観光 5 1 20%
JRバス関東土浦支店 17 16 94%
合計 90 69 76.7%

 

〇ノンステップバスとは

 床面を超低床構造として乗降ステップをなくし、高齢者や児童にも乗り降りが容易なバス。車内段差をきんしょうにした設計により、乗降時、走行時とも安全性の高い車両です。

 また、補助スロープやニーリング装置(床面をさらに下げる装置)により、車いすの乗降もスムーズです。すべての人に使いやすい「人にやさしいバス」の代表として欧州各国では相当普及しており、わが国でも導入が進められております。(国土交通省HPより)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは都市計画課 都市交通係です。

土浦市役所(本庁舎 4階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2382・2370 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2018年6月28日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る