1. ホーム
  2. 健康・福祉・医療>
  3. 福祉>
  4. 高齢者福祉>
  5. 在宅福祉サービス>
  6. ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム

健康・福祉・医療

ひとり暮らし高齢者等緊急通報システム

健康に不安のあるひとり暮らしの高齢者宅に,急病などの緊急時に通報できる緊急通報装置を設置し,生活の安全確保・不安解消を図ります。

  緊急通報システム本体・ペンダント2(アイネット)

 

※緊急通報システムの仕組みについては,こちらをご覧ください。

対象となる方 65歳以上のひとり暮らしの高齢者で,健康に不安のある方
(要介護認定を受けている必要はありません。)
費用 所得に応じて,費用の一部を自己負担していただきます。
(詳細については,下記の費用負担表をご覧ください。)
協力員 緊急連絡先として,ご近所の方やご友人から2~3名の「協力員」を選んでいただく必要があります。
電話回線

緊急通報システムは,災害等の際も安定してご利用いただけるNTTアナログ回線を推奨しております。NTTアナログ回線以外の電話回線をご利用の方は,高齢福祉課へご相談ください。

NTT回線について,詳しくはNTTフリーダイヤル0120-116-116にお問い合わせください。

申請方法 申請希望の方は,高齢福祉課にご連絡ください。後日,地区担当の在宅介護支援センター職員が調査に伺います。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 高齢福祉係です。

土浦市役所(本庁舎 1階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2479

メールでのお問い合わせはこちら