くらし・手続き

主任技術者証の更新

主任技術者証の有効期間は5年となっており(要綱第18条1項),更新を受けようとするものは茨城県下水道協会の行う講習会(1月頃)を受講しなければなりません(要綱第21条2項)。
更新の時期が近づくと,更新の通知が郵送されます(11月頃)。通知に同封される排水設備主任技術者証更新申請書に必要事項を記入し,必要書類を添付して,各市町村等の下水道担当課へ提出してください。

手数料

所定の振込用紙にてお振込みいただきます。

  • 更新手数料 2,000円
  • 講習会受講手数料 2,000円

なお,住所,氏名などに変更があると通知が届きませんので,住所,氏名(所属指定工事店の変更の場合も)に変更があった場合には,その時点ですみやかに届け出るようにしてください。

更新申請に必要な書類
更新申請書 更新予定者に郵送されます。
主任技術者証 本人確認に使いますので必ず持参してください。
身分証明書 本籍のある市町村で発行されるものです。運転免許証や戸籍謄本ではありません。詳しくは本籍のある市町村に問い合わせてください。本籍地が遠方の場合,取り寄せに時間がかかりますので注意してください。
住民票の写し 発行された時点で写しとなっていますので,そのまま提出してください。
写真2枚 3.0cm×2.5cm,提出前3ヶ月以内に撮影した上半身脱帽のもの(裏面には氏名と申込市町村名(例:土浦市)を記入してください)。
振込受付証明書 お渡しする振込用紙に付いています。お振込み後,申請書裏面に貼り付けてください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

土浦市役所(本庁舎 4階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 管理係⇒内線2250 維持係⇒内線2252 工務係⇒内線2487

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?