土浦市消防本部

風水害に備えよう:その1

大雨の特徴

大雨の特徴大雨の特徴台風や梅雨前線、低気圧は広い範囲に大雨を降らせます。一方、夕立などの集中豪雨は狭い範囲に短い時間に激しい雨を降らせます。

台風について

熱帯の海上で発生する低気圧を『熱帯低気圧』と呼び、このうち北西太平洋で発達した中心付近の最大風速がおよそ17m/秒以上になったものを『台風』と呼びます。

台風の強さ

階級
最大風速
熱帯低気圧
17m/秒未満
台風
17m/秒以上 ~ 33m/秒未満
強い台風
33m/秒以上 ~ 44m/秒未満
非常に強い台風
44m/秒以上 ~ 54m/秒未満
猛烈な台風
54m/秒以上

台風の大きさ

階級
風速15m/秒以上の半径
台風 500Km未満
大型の台風(大きい) 500Km以上 ~ 800Km未満
超大型の台風(非常に大きい) 800Km以上

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市消防本部 警防救急課 警防係です。

〒300-0049 茨城県土浦市田中町2083番地1

電話番号:029-821-5879(直) 内線330

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る