1. ホーム
  2. 安心・安全>
  3. 防災>
  4. 応急対応>
  5. 防災訓練、ごみの出し方

安心・安全

防災訓練、ごみの出し方

市や自主防災会などで行う防災訓練に参加しましょう

市では、9月1日の「防災の日」の前後に、市民の皆さんといっしょに防災訓練を実施しています。
これらの防災訓練の積極的な参加をとおし、正しい対処方法を身につけ、いざというときに慌てない心構えを養っておきましょう。
皆さん方の自主防災会あるいは町内会でもふるって防災訓練を実施し、「自分たちのまちは、自分たちで守る」という意識のもとに応急手当や初期消火方法を学び体験し、隣同士、地域同士の助け合いの精神を育て、お互いに協力し合いながらいざというときに備えましょう。

ごみは正しく分けて、正しく出しましょう!

大きな災害の時には、平常のときよりも大量のごみが発生します。災害時にこそごみの分別(特に有害ごみ・危険ごみ)と排出制御が重要になります。普段からの心がけにより、ごみの出し方にご協力願います。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは防災危機管理課 防災危機管理係です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2292

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?