1. ホーム>
  2. 土浦市消防本部>
  3. 生活安全情報>
  4. 救急手当の知識>
  5. 「茨城県傷病者の搬送及び受入れに関する実施基準」の策定

土浦市消防本部

「茨城県傷病者の搬送及び受入れに関する実施基準」の策定

 
 

 救急搬送において,搬送先医療機関が速やかに決まらない事案があることから,平成2110月に「改正消防法」が施行され,都道府県は,「傷病者の搬送及び受入れに関する実施基準」を策定することとされました。

 茨城県では,医療機関や消防本部などで構成する「茨城県救急業務高度化推進協議会(会長:齋藤浩県医師会長)」での検討結果を踏まえて,16の症状に対応できる医療機関のリストや救急隊が傷病者を観察するための観察基準票等,救急隊が速やかに傷病者を医療機関に搬送するため,実施基準を本年1119日に策定し,平成23年4月より本格運用することとしております。

 なお,詳細については,茨城県生活環境部消防防災課ホームページをご覧願います。

  (http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/seikan/shobo/shobo.htm

 

 

 

             

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市消防本部です。

〒300-0049 茨城県土浦市田中町2083番地1

電話番号:029-821-0119

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る