1. ホーム>
  2. 土浦市消防本部>
  3. 生活安全情報>
  4. 住宅防火>
  5. 老朽消火器の処分について

土浦市消防本部

老朽消火器の処分について

廃消火器はリサイクル施設が他社製品も含めて回収し、再利用するシステムが構築されました。

2010年1月1日より廃消火器のリサイクルシステムの運用が始まりました。(リサイクルシールの購入が必要です。)

 現在使用されている消火器を廃棄処分する場合は、下記のリサイクルシステム運用業者の特定窓口又は指定引取場所に処分を依頼して下さい。同時にリサイクルシールをユーザー(廃出者)が購入して貼付します。またシステム開始後に製造される消火器は、製品の出荷時にリサイクルシール付きで販売されます。

※ 料金等について詳しいことは、特定窓口又は指定引取場所にお問い合わせ下さい。

土浦市内消火器リサイクル業者一覧はこちら

ゆうパックによる処分はこちら

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市消防本部です。

〒300-0049 茨城県土浦市田中町2083番地1

電話番号:029-821-0119

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。
スマートフォン用ページで見る