健康・福祉・医療

在宅医療×介護連携@つちうLabo

 医療と介護の関係機関の連携体制を整備することを目的に,土浦市では,「在宅医療・介護連携拠点事業」を実施しております。

 今まで行っていた,専門職同士の「顔の見える」関係づくりから,「腹の見える」関係づくりに深化することを目的に,様々なスタイルで,専門職の皆様の現状の課題解決に役立てる企画を考えております。

 今後も,様々なテーマや形式の集まりを検討しております。専門職の方々からのご提案等もいただければと思いますので,よろしくお願いいたします。

 高齢福祉課 地域支援係 「つちうLabo」担当

 

 

 

 

令和3年度 第1回在宅医療×介護連携つちうLabo のお知らせ

 今年度第1回は「在宅療養における看取り支援」をテーマに開催します!

 それぞれの分野で経験豊富な講師が一堂に会する貴重な機会です。

 ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。

 事前申込制となりますので,下記をクリックしてご確認ください。

 在宅医療・介護連携@つちうLaboのご案内(申込書)

 開催日時 令和3年6月17日(木)

      午後6時30分~午後8時(開場 午後6時)

 会場   土浦市消防本部 3階 講堂

  

※新型コロナウイルス感染症防止のため,当面の間,グループワークは実施いたしません。ご参加にあたっては,感染症防止のための取組へのご協力をよろしくお願いします。

 

 

 

 

過去の開催状況

令和2年度第3回在宅医療×介護連携つちうLabo(R2.11.12)

今年度第3回目は「高齢者の権利擁護」をテーマに開催しました。

 高齢者の消費者被害について,土浦市消費生活センターの渡辺相談員からお話をうかがいました。

 次に,成年後見センターの役割や成年後見制度などについて,土浦市社会福祉協議会 成年後見センターつちうらの齋藤係長及び武藤主任からお話を伺いました。

 今回は29名の方に参加していただき,様々なご意見をいただきました。

 参加者アンケート結果

 開催風景

 

令和2年度第2回在宅医療×介護連携つちうLabo(R2.10.22)

今年度第2回目は「在宅療養を支えるための薬剤管理」と「元気な時からの人生会議」をテーマに開催しました。

 在宅訪問薬剤管理について,ポプリ薬局在宅相談室の坂村寛室長からお話をうかがいました。

 次に,土浦いきいき出前講座No31「人生会議から始める地域包括ケア」について,案内をしました。

 今回は24名の方に参加していただき,様々なご意見をいただきました。

 参加者アンケート結果

 開催風景

 

令和2年度第1回在宅医療×介護連携つちうLabo(R2.8.25)

今年度第1回目は「情報共有ツール」をテーマに開催しました。

ICTツール「電子@連絡帳」について(株)IIJと,すでにひたちなか市で活用されている看護師の大山瞳氏からお話をうかがいました。また,本市で作成した「在宅ケア連携手帳(在宅版)」による多職種連携について事例を発表していただきました。

日頃,在宅療養に携わっている皆さま36名の方が参加してくださいました。いつもお忙しいなか,足を運んでくださり,より良い支援につなげることにご協力いただき感謝申し上げます。

今後も多職種が連携を強化することで「在宅療養・看取りができる地域づくり」が進化するようつちうLaboを継続開催していきますので,ご協力お願いいたします。

こちらをご参照ください ↓

参加者アンケート結果(新しいウインドウで開きます)

情報共有ツールについてのアンケート(新しいウインドウで開きます)

開催風景(新しいウインドウで開きます)

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは高齢福祉課 地域支援係です。

土浦市役所(本庁舎 1階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代)内線2500

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?