子育て・教育

産後ケア事業

※霞ヶ浦医療センターでは、令和2年12月7日(月)から、新型コロナウイルス感染症患者受け入れ対応のため、産後ケア入院の受け入れを一時停止しています。再開時期は未定です。

※筑波学園病院では、令和3年8月1日(日)から、新型コロナウイルス感染症患者受け入れ対応のため、産後ケア入院の受け入れを一時停止しています。再開時期は未定です。

 出産後、家族などから十分な家事・育児の援助が受けられず、心身の不調や育児不安があるお母さんに、宿泊または日帰りで心身のケアや育児サポートを行います。
 安心して子育てができるよう、産後の生活を支援します。

 

利用できる方

 土浦市に住民登録がある生後6か月未満の赤ちゃんとそのお母さんで、家族等から家事・育児の援助が受けられず、次のいずれかに該当する方

 ・産後において情緒不安定がある、または体調不良等により保健指導を必要とする方
 ・養育するのが難しく、保健指導を必要とする方
 ※赤ちゃん・お母さんともに医療行為が必要な場合は利用できません。

ケアの内容

 お母さんの健康管理・生活指導、乳房ケア、沐浴・授乳指導、赤ちゃんの健康管理・ケアなど

実施施設

 霞ヶ浦医療センター(土浦市下高津2丁目7-14)
 筑波学園病院   (つくば市上横場2573-1)
 ※筑波学園病院は宿泊のみ

自己負担額

 宿泊・日帰りともに施設の定める金額の1割
 ※非課税世帯・生活保護世帯の場合は、自己負担が免除されます。
 ※多胎児の場合には、別途加算があります。

利用上限

 1回の出産につき5日以内

利用の流れ

 1.子育て世代包括支援センターに事前にご連絡ください。保健師がお話をお伺いします。

 2.センターで産後ケア実施施設と日程の調整を行います。

 3.利用申請書をご提出ください。承認後、利用券を交付します。

 4.利用券を持参し、赤ちゃんと一緒に利用施設へ。

 5.利用料金は、直接施設にお支払いください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはこども包括支援課 母子保健係です。

土浦市役所(本庁舎 1階) 〒300-8686 土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 母子保健係⇒内線2513

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?