1. ホーム
  2. 安心・安全>
  3. 安心・安全のお知らせ>
  4. 令和元年台風第15号で住まいが被災した方へ支援制度のご案内

安心・安全

令和元年台風第15号で住まいが被災した方へ支援制度のご案内

被災住宅復旧緊急支援事業について

台風第15号により被災した住宅について,屋根や外壁及び日常生活に最低限必要な復旧工事費の一部を補助します。

 

1.申込期間

令和2年1月6日(月曜日)~令和2年3月10日(火曜日)

令和2年3月10日(火曜日)で受付は終了しました。

<注意事項>

〇令和2年3月10日(火曜日)までに支払いが完了したもの。
〇令和2年3月10日までに工事の支払いまで完了しない見込みの方は,建築指導課へご相談下さい。

2.補助金額

補助対象工事費の20%(上限50万円)

3.補助対象となる住宅

台風第15号により被災し,り災証明書で「半壊」または「半壊に至らない」と判定された自らが居住する住宅

4.補助対象者

自己が居住する住宅の復旧工事を行う者

5.補助対象工事

以下のすべてに該当する工事

(1)住宅の復旧工事で令和元年9月9日(月曜日)以降に着手したものであり,既に工事が完了したものを含む。
(2)補助対象工事費が30万円以上(消費税を含む)であるもの。

住宅の復旧工事の基本的考え方

日常生活に必要な部分で,緊急に復旧工事を行う必要のある箇所が対象となります。

対象箇所及び対象外箇所
○対象 ・屋根
・外壁・柱・基礎等の構造耐力上主要な部分
・ドア・窓等の開口部(ガラス,鍵交換を含む)
・上下水道・電気・ガスの配管,配線 ・換気設備・衛生設備
×対象外 ・内装は原則対象外※
・家電製品・家具・照明器具
・外構(カーポート,塀等)
・附属物(はね出しのバルコニー,ベランダ,サンルーム等)

※ 壁紙や畳は被害の状況により対象になる場合がありますので,直接市役所へお問い合わせてください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは建築指導課 建築係です。

土浦市役所(本庁舎 4階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2254・2488

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る