くらし

受動喫煙対策が強化されました

望まない受動喫煙の防止を目的とした改正健康増進法が2020年4月1日から全面施行され、飲食店を含む多くの施設において、原則屋内禁煙となります。(所定の要件に適合する場合は、各種喫煙室を設置することができ、標識の掲示が義務付けられます。)また、20歳未満の方は、従業員を含め、喫煙エリアへの立ち入りが禁止となります。

喫煙する際は、屋内に限らず、屋外、路上や家庭などでもたばこを吸わない方が受動喫煙にあわないよう、周囲の状況への配慮を行うよう義務付けられています。

 

喫煙室についてのお問合せは、土浦保健所(電話821-5398)

受動喫煙対策については、「なくそう!望まない受動喫煙」Webサイト(厚生労働省運営ページ)に詳しく掲載されています。

健康増進課では、たばこと健康についての出前講座や禁煙相談を実施しています。是非ご活用ください。

 

問合せ:健康増進課 826-3471

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

土浦市保健センター 〒300-0812 茨城県土浦市下高津二丁目7-27

電話番号:029-826-1111(代) 029-826-3471(直) 管理係⇒内線7508 母子保健係⇒内線7513・7514・7506・7507 健康支援係⇒内線7502・7503・7504・7505 ファックス番号:029-821-2935(直)

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
印刷する
  • 【アクセス数】
  • 【最終更新日】2020年4月1日
このページの先頭へ戻る
スマートフォン用ページで見る