1. ホーム
  2. 健康・福祉・医療>
  3. 健康関連情報>
  4. 新型コロナウイルス感染症関連情報>
  5. 新型コロナウイルスワクチンの接種のお知らせ

健康・福祉・医療

新型コロナウイルスワクチンの接種のお知らせ

【集団接種についてのお知らせ】

40歳以上の方、基礎疾患を有する方は

7月26日(月曜日)午前9時から予約開始です。

◆茨城県立医療大学

7月26日予約開始分 ⇒ 8月3日(火曜日)、5日(木曜日)、7日(土曜日)接種分

3日:残り0枠、5日:残り54枠、7日:残り0枠(7月27日19時現在)

◆イオンモール土浦

7月26日予約開始分 ⇒ 8月28日(土曜日)、29日(日曜日)接種分

・・・定員に達しました

〇40歳以上の方、基礎疾患を有する方の予約について

〇茨城県立医療大学(阿見町)会場について

 

【ワクチン接種をかたる不審電話にご注意ください】

新型コロナウイルスワクチンの接種に係る費用は、すべて無料(公費負担)となっております。

※予約金等もありませんので、電話等による詐欺にご注意ください。

◆年齢区分による予約について

 〇40歳以上の方、基礎疾患を有する方の予約について

 〇39歳以下の方の予約について

◆県が設置する大規模接種会場(阿見町)での接種を希望する方

◆自衛隊東京大規模接種センターの予約について

◆新型コロナウイルスワクチン接種について

 ・年齢ごとの予約開始日について

 ・ワクチン接種券の発送

 ・集団接種の予約方法

 ・個別接種(医療機関)の予約方法

 ・接種券の再発行、住民票所在地以外での接種、予防接種済証発行申請

 ・副反応に関する相談窓口

 ・接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

 ・新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口

よくある質問
新型コロナワクチン接種に関する問い合わせ先

English    中文    Português  

 

40歳以上の方、基礎疾患を有する方の予約について

◆大規模接種会場(阿見町)をご希望の場合

 茨城県の大規模接種会場(茨城県立医療大学/阿見町)での接種をご希望の方は、

 7月26日9時予約開始 ⇒ 8月3日(火曜日)、5日(木曜日)、7日(土曜日)接種分

 ワクチン接種対策コールセンター(平日:9時00分から17時00分まで)

 または

 市の予約ホームページ(9時00分から19時00分まで)

 から受付します。

 ※その他、大規模接種会場(茨城県立医療大学/阿見町)に関する詳細はこちらから

◆市内の集団接種会場(イオンモール土浦)をご希望の場合

 7月26日9時予約開始 ⇒ 8月28日(土曜日)、29日(日曜日)接種分・・・定員に達しました

 予約は、ワクチン接種対策コールセンターまたは市の予約ホームページから。

◆医療機関で接種をご希望の場合

 協力医療機関へ直接ご連絡ください。

◆キャンセル待ちの募集について

ワクチン廃棄をなくすため、接種券をお持ちの方のキャンセル待ちを募集します。

キャンセル待ちを希望する方は申込フォーム(こちらから)

または

ワクチン接種対策コールセンター(平日:9時00分から17時00分まで)

にて受付します。

 

39歳以下の方の予約について

◆現在、日程調整中です。決まり次第お知らせいたします。

◆キャンセル待ちの募集について

ワクチン廃棄をなくすため、接種券をお持ちの方のキャンセル待ちを募集します。

キャンセル待ちを希望する方は申込フォーム(こちらから)

または

ワクチン接種対策コールセンター(平日:9時00分から17時00分まで)

から受付します。

 

◆12歳から16歳の方で、基礎疾患を有する方

 接種券を優先して発送します。優先発送を希望される方は、申請してください。申請書はこちら。

 申請にあたり、医療機関等からの証明は必要ありませんが、ワクチン接種の可否については必ず事前に主治医にご相談ください。

 

県が設置する大規模接種会場(阿見町)での接種を希望する方

7月26日(月曜日)午前9時から予約受付中

7月26日予約開始分 ⇒ 8月3日(火曜日)、5日(木曜日)、7日(土曜日)接種分

茨城県では、県内に5か所の大規模接種会場を設置し、コロナワクチン接種を実施いたします。土浦市民の方は、茨城県立医療大学(阿見町)の会場となります。

〔茨城県が設置する大規模接種会場の内容〕
使用するワクチン:モデルナ社製
会場:茨城県立医療大学の体育館(茨城県稲敷郡阿見町阿見4669-2)
接種実施日:7月12日(月曜日)から当面の間、隔日で実施
 ※8月9日から9月5日までは2回目接種枠のため、新規の予約受付はありません。
接種時間:9時00分から20時30分まで(12時00分~13時00分、17時00分~18時00分は除く)
予約枠数:1日あたり570枠
接種回数:2回(2回目は28日間隔が必要です。1回目の接種日から4週間後の同じ曜日・時間に接種してください。)
予約方法:対象(年齢)の方は、市ホームページ(ネット)予約または電話予約
     18歳以上で基礎疾患を有する方は(接種券のある方)は、電話予約のみ

     (市コールセンター:029-886-5302)
予約開始日:40歳以上の方、基礎疾患を有する方・・・7月26日(月曜日)午前9時から予約開始

      8月3日(火曜日)、5日(木曜日)、7日(土曜日)接種分

会場までのアクセス:

  1. JR土浦駅から
    JR土浦駅西口1番乗り場から
    「阿見中央公民館」行(または「若栗」行)
    バスで約25分
    「県立医療大学入口」下車。徒歩5分                   
                     (運賃420円)
  2. JR荒川沖駅から
    JR荒川沖駅東口1番乗り場から
    「県立医療大学前」行バスで約20分。   
    終点「県立医療大学前」下車すぐ                
                     (運賃360円)
  3. 自家用車 
    阿見町総合保健福祉会館 さわやかセンター 南側駐車場(阿見町阿見4671-1)  
    ※県立医療大学内の駐車場は使用できません。
    ※お身体の不自由な方については、県立医療大学内の体育館脇にスペースを設けます。正門で係員にお声がけ下さい。
    ※誘導員の指示に従って駐車してください。
    ※駐車場から会場の体育館までシャトルバスを運行予定です。

問い合わせ先:大規模接種会場のご案内、接種相談窓口については、下記までお問い合わせください。

※接種日の前日までにキャンセルする場合は市コールセンターまでご連絡をお願いします。当日にキャンセルする場合は下記までご連絡をお願いします。

茨城県新型コロナウイルスワクチン大規模接種コールセンター
専用電話/0570-056-767(有料)
受付時間/8時45分~20時45分(土日祝含む)

リンク:県による新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場の設置について

 

国が設置する大規模接種会場での接種を希望する方

 国が設置する大規模接種会場(自衛隊東京大規模接種センター(東京センター))での接種を希望する方は、以下の内容を確認し予約してください。

 ※予約が一旦満了となった際、キャンセルが出た場合は、都度予約枠が解放されます。
 ※予約は接種日前日まで可能ですので、予約満了日のキャンセル待ちをされる方は、随時、防衛省・自衛隊ホームページで空きがないかをご確認ください

 ※国が設置する大規模接種会場の予約は、18歳以上の方が予約可能です。

 ※17~64歳の方の接種券は6月28日に発送済です。東京大規模接種センターでの予約・接種を希望する場合には接種券が必要となります

対象者

以下の要件をすべて満たす方が対象となります。

  • 18歳以上の方(18歳の誕生日の前日以降の方)

    例:平成15年(2003年)6月22日生まれの方の場合、令和3年(2021年)6月21日から接種が可能です。

  • 住民票がある市町村が発行した接種券を持っている方
  • ほかの接種会場でワクチン接種を受けていない方

予約方法、接種会場場所などの詳細

【予約方法】

 防衛省・自衛隊ホームページからWEB予約、または、電話予約(0570-056-730)となります。

  ※土浦市のホームページやコールセンターでは予約できませんので、ご注意ください。

 ※その他詳細につきましては、防衛省・自衛隊ホームページ(https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/saigai/2020/covid/covid_intokyo.html)をご確認ください。

 

新型コロナウイルスワクチンの接種について

 

1 接種の対象や受ける際の順位について(予定)

 国で一定の接種順位を決めており、現時点で、国が示している優先順位は以下のとおりです。

(1)新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に頻繁に接する機会のある医療従事者など

 土浦市では3月5日から医療従事者の接種を開始、医療従事者は6月13日(医療従事者集団接種)で接種終了

(2)高齢者(令和3年度中に65歳に達する、昭和32年4月1日以前に生まれた方)

 4月25日からワクチンが納入され、4月26日から高齢者施設にて接種開始。5月31日から高齢者への接種を開始し、7月4日までに、土浦市の高齢者全員の2回接種分のワクチンが納入見込み

(3)高齢者以外で基礎疾患を有する方(かかりつけ医または、協力医療機関での接種をおすすめします。)

 7月7日から接種予約の受付開始

【基礎疾患を有する方の範囲
ア 以下の病気や状態で通院または入院している方
・慢性の呼吸器の病気
・慢性の心臓病(高血圧を含む。)
・慢性の腎臓病
・慢性の肝臓病(肝硬変等)
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
・免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む。)
・ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している,精神障害者保健福祉手帳を所持している,または自立支援医療(精神通院医療))で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
イ 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
   ※BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
   ※BMI30の目安:身長170cmで体重87kg、身長160cmで体重77kg

【基礎疾患を有する方の確認方法】
・診断書等の証明書は必要ありません。
・接種の際に、予診票の質問事項に記載してください。
・基礎疾患の内容確認方法は、接種券に同封の「基礎疾患を有する方の内容確認表」に記入のうえ、接種医療機関へ提示してください。(2回目の接種時にも必要となります。)

(4)60~64歳の方

 7月7日から接種予約の受付開始

(5)それ以外の方

 40~59歳の方は、7月19日(月曜日)から接種予約の受付開始(※県の大規模接種会場の予約のみ7月8日木曜日開始)

 12~39歳の方は、準備が整い次第、改めてご案内します。

2 接種方法等

(1) 個別接種施設:市内の医療機関

 ア 実施日:医療機関により実施できる日を設定する。
 イ 実施時間:医療機関の定める時間とする。
 ウ 接種人数:当初(1回目接種のみ期間)は60人程度/1週間とし、2回目接種開始から120人程度/1週間の接種を目標とする。※ワクチンの供給量により変動することがあります。

(2) 集団接種施設:2か所(土浦市保健センター、イオンモール土浦)

 ア 開設日:土浦市保健センターは土曜日・日曜日、イオンモール土浦は月曜日・水曜日・木曜日(祝日も実施)
 イ 開設時間:1回当たり2時間(午後1回、日曜日のみ午前1回,午後1回)
 ウ 接種レーン:土浦市保健センター3レーン、イオンモール土浦2レーン
 エ 接種人数:土浦市保健センター120人程度/回、イオンモール80人程度/回 ※ワクチンの供給量により変動することがあります。

※令和3年7月31日(土曜日)から、集団接種に会場はイオンモール土浦の1会場に集約いたします。(7月31日接種分から土浦市保健センターでは集団接種は実施しません)

※令和3年7月19日以降の予約(8月16日以降の接種)から、イオンモール土浦で集団接種は土・日曜日のみの実施となります。

3 対象別の概要

(1) 高齢者(65歳以上)の接種概要

 ア 接種対象者の概要:約41,000人
 イ 接種券の発送時期:令和3年4月23日
 ウ 高齢者の対象別の接種方法等
 (ア) 高齢者施設入所の場合(従事者を含む)
   a 対象者の概数:約5,600人(従事者約2,500人)
   b 高齢者施設数:79施設
   (a) 自施設が個別接種施設となる施設:2施設
   (b) 個別接種施設所属の嘱託医等が接種可能な施設:38施設
   (c) 市での巡回接種を実施する施設:35施設
   (d) 検討中施設:4施設
   c 開始時期:令和3年4月26日の週から(接種体制が整った施設順に開始)

 (イ) 一般高齢者(自立可能な場合)の場合
   a 対象者の概数:約35,000人
   b 個別接種開始時期:令和3年5月31日以降、集団接種開始時期:令和3年6月14日以降
   c 接種会場:個別接種施設または集団接種施設

 (ウ) 在宅の要介護者の場合
   a 対象者の概数:約3,300人
 一般の高齢者と同様,個別接種施設または集団接種施設とし、その他、訪問診療時の接種を基本とする。

(2) 基礎疾患を有する者の接種概要

 ア 対象者の概数:約11,600人(20歳~64歳)
 イ 予約開始時期:7月7日
 ウ 接種会場:個別接種施設または集団接種施設(かかりつけ医または、個別接種施設での接種をおすすめします。基礎疾患を有する方の集団接種予約はコールセンターのみとなります。

(3) 60歳から64歳までの者

 ア 対象者の概数:約8,100人
 イ 予約開始時期:7月7日
 ウ 接種会場:個別接種施設または集団接種施設

(4) 12歳から59歳までの者の接種概要

 ア 対象者の概数:約62,000人
 イ 予約開始時期:40~59歳の方は、7月19日(月曜日)から接種予約の受付開始(県の大規模接種会場/阿見会場については7月8日(木曜日)から予約受付開始)、12~39歳の方は、準備が整い次第、改めてご案内します。
 ウ 接種会場:個別接種施設または集団接種施設

(5) 住民票所在地以外に居住している者の接種概要

 ア 住所地外接種届出済証の交付が必要な者
 やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している者が住民票所在地以外で接種を受ける場合は、原則接種を行う医療機関等が所在する市町村から住所地外接種届出済証の交付を受け、集団接種施設または個別接種施設で接種を実施する。
 やむを得ない事情があり、住民票所在地において接種を受けることができない者で届出が必要な者は以下のとおり。

 (ア) 出産のために里帰りしている妊産婦
 (イ) 単身赴任者
 (ウ) 遠隔地へ下宿している学生
 (エ) ドメスティック・バイオレンス,ストーカー行為等,児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者 等

 イ 住所地外接種届出を省略することができる者
 住所地外接種者のうち、やむを得ない事情により自治体への申請が困難である者は、接種を受ける際に医師に申告を行う事等により、申請を省略することとする。
 届出を省略することができる具体的な者は以下のとおり。

 (ア) 入院・入所者
 (イ) 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
 (ウ) 基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
 (エ) 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
 (オ) 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
 (カ) 災害による被害にあった者
 (キ) 拘留又は留置されている者、受刑者
 (ク) 国又は都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している者に限る)
 (ケ) 職域接種を受ける場合

4 接種費用

 無料(全額公費負担)

5 接種回数

 ひとり2回接種を行います。医療機関によって、取り扱うワクチンの種類が違いますので、原則1回目と2回目共に同じ医療機関等での予防接種を受けてください。

・土浦市内での個別接種および集団接種(イオンモール土浦)で使用するワクチンは、ファイザー社製ワクチンとなります。

・国(自衛隊東京大規模接種センター)または茨城県が設置する大規模接種会場(茨城県立医療大学)で使用するワクチンは、モデルナ社製ワクチンとなります。
 

【ワクチンの種類】

製薬会社 ワクチンの種類 接種回数  接種間隔
ファイザー社 mRNAワクチン  2回  3週間(21日)
アストラゼネカ社 ウイルスベクターワクチン  2回 4週間(28日)
武田/モデルナ社 mRNAワクチン  2回  4週間(28日)

6 接種を受けるための手続き

個別接種の予約・・・各医療機関に直接、お願いします。
集団接種の予約・・・コールセンター又は市の予約ホームページから予約を受付けます。基礎疾患を有する方、住所地外接種届出済証をお持ちの方の予約はコールセンターでの予約となります。

年齢ごとの接種予約開始日

年 齢 予約開始日
65歳以上の方 予約開始済み

基礎疾患を有する方(接種券のある全年齢)

60歳~64歳の方

予約開始済み
40歳~59歳の方 予約開始済み
39歳以下の方
日程調整中

※「年齢」は今年度中の達する年齢(令和4年4月1日時点での年齢)

12歳~39歳の方は、準備が整い次第、改めてご案内いたします。

7 ワクチン接種券の発送

 ・65歳以上の方・・・令和3年4月23日(金曜日)発送済。

 ・17歳から64歳までの方・・・令和3年6月28日(月曜日)発送済。

 ・12歳から16歳の方・・・令和3年8月上旬頃発送予定。※到着まで1週間程度かかります。

8 ワクチン接種対策コールセンター

 集団接種の予約、ワクチン接種に関する問い合わせ先は、ワクチン接種対策コールセンターにお願いします。
 ワクチン接種対策コールセンターの電話番号:029-886-5302(平日9時00分から17時00分まで)

9 集団接種の予約方法

 集団接種は、土浦市保健センターとイオンモール土浦で実施します。
 土浦市保健センターは、土曜日・日曜日、イオンモール土浦は、月曜日・水曜日・木曜日(祝日も実施)に実施します。

※令和3年7月31日(土曜日)から、集団接種に会場はイオンモール土浦の1会場に集約いたします。土曜日、日曜日も、イオンモール土浦で集団接種を実施いたします。(7月31日から土浦市保健センターでは集団接種は実施しません)

※令和3年8月21日(土曜日)から、イオンモール土浦における土曜日・日曜日の予約枠数が増えます。一方、ワクチンの供給量に応じて計画的に接種を進めるため、8月16日(月曜日)から当面の間、イオンモール土浦における平日の接種を停止します。

 

集団接種会場 実施曜日 午前の接種時間 午後の接種時間

土浦市保健センター

(7月25日まで)

土曜日

14時00分

~16時00分

日曜日

10時00分

~12時00分

13時30分

~15時30分

イオンモール土浦(2階)

(8月15日まで)

月曜日

13時30分

~15時30分

水曜日

13時30分

~15時30分

木曜日

13時30分

~15時30分

土曜日

(7月31日以降)

14時00分

~16時00分

日曜日

(8月1日以降)

10時45分

~12時45分

14時00分

~16時00分

イオンモール土浦(2階)

(8月21日から)

土曜日

(8月21日以降)

10時45分

~12時45分

14時00分

~16時00分

 

日曜日

(8月22日以降)

10時45分

~12時45分

14時00分

~16時00分

〔集団接種の予約〕

 集団接種の予約は、ワクチン接種対策コールセンター(029-886-5302)又はホームページから予約を受付けます。

〇ホームページからの予約は、https://yoyaku.ibakei.ne.jp/KNQS66/へアクセスしてください。メールアドレスを入力すると予約完了のメールが配信されます。

 ホームページからの予約受付時間:9時00分から19時00分まで

 ※WEB予約の操作手順はこのページの下にリンクがあります。ご参照ください。

〇電話予約受付:ワクチン接種対策コールセンター(029-886-5302)  9時00分から17時00分まで(土日祝日を除く)

〔予約で使用するもの〕
 予約の際は、「新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ」(住所、氏名等が記載されているもの)に記載されている「接種券番号(10ケタ)と「確認番号」(10ケタ)が必要です。

※ホームページからの予約の際は、土浦市から発行された接種券での予約となります。他市から発行された接種券ではホームページからの予約はできません。(住所地外接種届出済証をお持ちの方は、個別接種(医療機関)で接種をお願いします。集団接種会場で接種をご希望の方は、ワクチン接種対策コールセンター(029-886-5302)へ電話予約をお願いします。)

〔集団接種の集合時間〕
 集団接種の予約は、15分単位となります(例:14時00分~14時15分)。集合時間は接種時間の10分前となります。早めに来ていただいても受付はできません。

〔イオンモール土浦の接種場所〕

 イオンモール土浦での集団接種会場は、2階のクリニックエリア、サービス・アミューズメントエリアで実施します。受付場所は、クリニックエリア入口前です。

※予約後のキャンセルは、電話(029-886-5302)またはWEB予約ページにて必ず行ってください。

10 個別接種(医療機関)の予約方法

 個別接種の予約は、医療機関に直接、予約してください。
 予約方法は、電話又は窓口での予約になります。
 新型コロナワクチン接種協力医療機関の一覧はこちら(6月10日現在)

 〇2回目の予診票が無い方は、1回目の接種の際に医療機関からお渡しします。

※コロナワクチンナビ(厚生労働省ホームページ)では、接種可能な医療機関をリアルタイムで表示しております。詳しくは、コロナワクチンナビ(https://v-sys.mhlw.go.jp/)をご覧ください。

11 2回目の予約方法

 ワクチン接種は、基本、2回受ける必要があり、同一ワクチンを同一医療機関・会場で接種してください。
 個別接種(医療機関)は、1回目の接種後、会場にて2回目の予約を行ってください。
 集団接種は、電話又はインターネットでの予約の際に2回目の予約を行ってください。

12 ワクチン廃棄ゼロを目指した対応

 土浦市ではワクチン廃棄ゼロを目指し、体調不良等のやむを得ない事由により、予約がキャンセルとなるなど、ワクチンの余剰が発生する場合があります。ついては、ワクチンの廃棄をなくすため、キャンセル待ちを募集します。

対  象:接種券をお持ちの方

     協力医療機関や集団接種での会場において急なワクチンの余剰が発生した際に接種に来られる方

申込方法:コールセンター(029-886-5302)または、申込フォーム(こちら)にて下記を登録

     お名前、住所(町名のみ)、年齢、接種券番号、確認番号、連絡先(携帯電話番号)

注意事項:電話連絡後、30分以内に会場まで来ることができることを前提とします。

     会場(集団接種会場や医療機関)は選べません。

     電話連絡をして電話が繋がらなかった場合は、次のキャンセル待ち扱いとさせていただきます。

     原則として、年齢の高い方から連絡します。

     ワクチン余剰が発生した時間によっては会場のお近くにお住まいの方に連絡する場合もあります。

13 接種を受ける際の同意 

 新型コロナウイルス感染症のワクチン接種は、強制ではありません。必要性や副反応についてよく理解したうえで、接種を受ける同意がある場合に限り接種が行われます。

 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

 職場や周りの方などに接種を強制したり、接種を受けていない人に差別的な扱いをすることのないようお願いします。

14 接種券の再発行、住民票所在地以外での接種、ワクチンパスポート、予防接種済証発行申請

 (1)接種券の再発行手続きはこちら

 (2)やむを得ない事情で住民票所在地以外でのワクチン接種を行う場合はこちら

 (3)【ワクチンパスポート】新型コロナウイルス感染症予防接種証明書

   ※こちらは、渡航時に携帯することを想定したものです。

 (4)コロナワクチンの予防接種済証発行の申請手続きはこちら

         ※こちらは、渡航時に携帯することを想定したものではありません。

 

15 英語版、ポルトガル語版、中国語版のお知らせ

(1)新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ(英語版)はこちら

(2)新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ(ポルトガル語版)はこちら

(3)新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ(中国語版)はこちら

16 副反応に関する相談窓口

 茨城県では、ワクチン接種前の副反応に関する相談やワクチン接種後の副反応に関する相談窓口を設けています。

〔副反応に関する相談窓口〕
〇茨城県新型コロナウイルス副反応相談窓口 

 電話番号:029-301-5394(8時30分から22時00分まで 土日・祝日も実施)

〇茨城県救急医療情報システム おとな救急電話相談室 

 #7119(プッシュ回線のみ) または 電話番号:03-6667-3377(24時間(全日))

17 接種を受けた後に副反応が起きた場合の予防接種健康被害救済制度

 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり、障害が残ったりすること)が極めて稀ではあるものの、なくすことはできないことから、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残った場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の給付)が受けられます。新型コロナワクチンの接種についても、健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づく救済を受けることができます。

 救済制度の内容については、こちら(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)をご参照ください。

18 新型コロナワクチンに関する厚生労働省の電話相談窓口

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
 受付時間:9時00分~21時00分

聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

19 接種率

市内の12歳以上の方の新型コロナワクチン接種率(129,237人)
令和3年7月26日時点での接種率です。

1回目 2回目
31.3% 18.9%

※国が提供する「ワクチン接種記録システム(VRS)」に記録されたデータを用いています。
※医療機関等においてワクチン接種を済ませた予診票をVRSに読み込んでいます。

よくある質問

接種をしないことによる罰則はありますか。 ありません。
接種をしないことによる不利益はありますか。 ありません。国は、「接種の有無を公表させる、接種の有無により不利益な取り扱いが行われることは適切でない」としております。
クーポン券在中と記載されていますが、クーポン券が入っていません。クーポン券とは何ですか。 「新型コロナウイルスワクチン接種に関するお知らせ」(住所、氏名が記載されているもの)は、国が示したお知らせを使用したものです。クーポン券とは、「接種券」のことです。

かかりつけ医療機関が他市(つくば市、かすみがうら市、阿見町など)の場合、接種は他市のかかりつけ医療機関で接種可能ですか。

基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種を受ける場合は、他市の医療機関で接種可能です。

65歳以上の方は年齢ごとの予約開始日を設定してあり、80歳以上とは、接種日までに80歳に達していればよいですか。

「80歳以上の方」とは、令和3年度中(令和4年4月1日まで)に、80歳に達する方となります。

予診票へのクーポン(接種券)貼付は何を貼ればよいのですか。

予診票には、住所、氏名、生年月日、電話番号、質問事項の回答を事前に記入してください。クーポン(接種券)貼付は医療機関や集団接種会場の係員が貼付を行います。

 

関連リンク

詳細な新型コロナウイルスやワクチンについての情報は、以下のリンク先からご確認ください。

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチン接種に関する問い合わせ先(コロナワクチン対策室)

郵便番号300-0045

茨城県土浦市文京町9番2号(生涯学習館 研修室6)

電話:029-886-5302

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 コロナワクチン対策室です。

〒300-0045 茨城県土浦市文京町9-2

電話番号:029-886-5302 ファックス番号:029-886-5312

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?