1. ホーム>
  2. 土浦市消防本部>
  3. 生活安全情報>
  4. 危険物の取扱いについて>
  5. 消毒用アルコールの安全な取扱い等について

土浦市消防本部

消毒用アルコールの安全な取扱い等について

市民の皆様へ

 今般の新型コロナウィルス感染症の予防対策で,消毒用アルコールを使用する機会が増えています。

 消毒用アルコールは火気により引火しやすく,また,発生する蒸気は可燃性で空気より重く低所に滞留しやすいため,貯蔵や取扱いをする場合には以下の項目にご注意ください。

1.火気の近くでは使用しない。

2.消毒や容器に詰め替えを行う場合は,通風性の良い場所や換気が行われている場所で行うこと。

3.みだりに可燃性蒸気を発生させないため,密閉した室内で多量の消毒用アルコールの噴霧は行わないこと。

4.容器を設置・保管する場所は,直射日光が当たる場所や高温となる場所を避けること。また,容器を落下させたり,衝撃を与えないこと。

   消毒用アルコールの安全な取扱いについて [PDF形式/795.07KB]

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは土浦市消防本部 予防課 危険物係です。

〒300-0049 茨城県土浦市田中町2083番地1

電話番号:029-821-5967(直) 

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る