1. ホーム
  2. 環境・まちづくり>
  3. 空家対策>
  4. 登録された物件の購入・賃借を希望する場合

環境・まちづくり

登録された物件の購入・賃借を希望する場合

空家バンクの物件の購入・賃借の流れ                      

 

イメージ図中の

番号・項目

説明

4

物件を探す

空家バンクサイトで公開されている物件情報を閲覧し,実際に見学したい,または契約したい物件を探します。

5

交渉申し込み

市内への移住や空家の購入・賃貸を検討されている方は,空家バンク実施要綱をご確認のうえ、必要書類を記入・添付し、下記の提出先に持参または郵送,メールにて申し込んでください。

6

連絡・仲介

申込書の提出を受けて,利用登録要件の審査を行い,市から申込者へ決定通知書をお送りします。

また,市は不動産会社や所有者へ空家の売買・賃貸の交渉の開始について連絡します。不動産会社の仲介により申込者は物件の見学などを行い,所有者と交渉を行います。

7

交渉・契約

見学後、空家を利用したい場合は,契約を不動産会社に依頼します。物件の交渉・契約に際しては不動産会社が業務を行います。

契約成立時には仲介手数料が発生します。

 

 

 

 

申込時必要書類

土浦市空家バンク制度利用登録・物件交渉申込書(様式第11号)

【Word】

【PDF】

誓約書兼同意書(様式第12号)

【Word】

【PDF】

身分を証明するものの写し(写真撮影したもの、又はコピー)

(マイナンバーカード,免許証または保険証など)

 

提出先   〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号  土浦市役所 市民生活部生活安全課

       e-mail:bohan@city.tsuchiura.lg.jp

 

交渉申込みに関する要件

 土浦市空家バンクの交渉申込みを希望する場合、次の要件を満たしている必要があります。

 

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団若しくは同条第6号に規定する暴力団員又は暴力団若しくは暴力団員と密接な関係を有し,若しくは社会的に非難されるべき関係を有する者並びに暴力団等でなくなった日から5年を経過しないものであって,

・地域の活性化に寄与できる者もしくは地域住民と協調して生活できる者

・空家等の転売及び転貸を目的としない者

・市に納めるべき市税等(市民税,固定資産税,都市計画税,軽自動車税をいう。) を滞納していない者

・空家バンクの他の登録物件に対して交渉を行っていない者。

・空家等を利用する目的が,公の秩序を乱し,又は善良の風俗を害するおそれがない。

 

 

空家等の売買・賃貸交渉・契約                     

 空き家バンク登録物件を利用する場合、あらかじめ定められた宅地建物取引業会員の仲介によって契約を行うようになります。

 また、市は、物件登録者と利用登録者との交渉及び売買、賃貸借その他の契約内容については、一切これに関与しません。 万が一交渉や契約に関してトラブルが発生した場合は、物件登録者と担当する媒介業者との間で 解決にあたってください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活安全課 空家対策係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2240

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?