1. ホーム
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. 土浦市事業者支援一時金について

くらし・手続き

土浦市事業者支援一時金について

 新型コロナウイルス感染症拡大のため,茨城県が独自発出した緊急事態宣言に伴い,売り上げが急減している市内事業者に対し,事業継続を支えるため,事業者支援一時金を支給します。

制度概要

給付額

1事業者につき10万円× 県の一時金の受給回数

(県一時金の支給対象 1回目:令和3年1・2月分/2回目:令和3年4~6月分)

支給要件

次の全ての要件に該当する事業者が対象となります。

  1. 「茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金」を受給していること 

    ※「茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金」の1・2月分は詳細はこちら

    ※「茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金」の4~6月分の詳細はこちら

  2. 本市内に主たる事業所を有する法人又は個人事業者であること
  3. 事業収入を得ており,今後も事業継続の意思があること

    営業時間短縮要請協力金を受け取っている事業者の方は対象外です。ご注意ください。

 

申請書類

〇初めて申請する方(※詳細は「チェックリスト」をご確認ください。)

  1. 土浦市事業者支援一時金支給申請書兼誓約書
  2. 事業所所在地を確認できる書類
    (例:直近の確定申告書の写し,履歴全部事項証明書)
  3. 「茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金」の支給の決定を受けたことが分かる書類(県の一時金が振り込まれた通帳の写し) ※電子申請届出サービスの「申込内容照会」のコピーでは代用できません。ご注意ください。
  4. 一時金の振込先口座の通帳の写し  ※申請者名と口座名義が同一のもの
  5. チェックリスト

 ※複数回分まとめて申請可能です。

〇既に一度市の一時金の支給決定を受けている方

  1.  土浦市事業者支援一時金追加支給申請書
  2. 「茨城県営業時間短縮要請等関連事業者支援一時金」の支給の決定を受けたことが分かる書類(追加申請分の県一時金が振り込まれた通帳の写し)

 ※上記以外にも必要に応じて追加で書類を求める場合がございます。

申請受付期間

令和3年6月1日(火)~令和3年11月30日(火)まで

※令和3年8月31日(火)から申請期限が延長されました。

申請先及びお問合せ先

〒300-8686 土浦市大和町9番1号

土浦市役所 商工観光課 産業政策係

電話番号:029-826-1111(内線 2704)

※申請の受付は原則郵送のみとさせていただきます。

※郵送の際にはレターパック,簡易書留郵便等追跡できる方法をご利用ください。

申請前に必ず「チェックリスト」を使って提出書類に漏れがないかご確認ください

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課 産業政策係です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2702・2703・2704

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?