1. ホーム
  2. 健康・福祉・医療>
  3. 健康・医療>
  4. 予防接種>
  5. 予防接種による健康被害救済制度について

健康・福祉・医療

予防接種による健康被害救済制度について

ワクチン接種では,一時的な発熱や接種部位の腫れ・痛みなど,比較的よく起こる副反応以外にも,健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が生じることがあります。

 

定期予防接種による健康被害

健康被害救済制度では,予防接種法に基づく予防接種を受けたことによって,医療機関での治療が必要になったり,生活に支障が出るような障害を残すなどの健康被害が生じた場合には,予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金の給付など)を受けることができます。

ただし,その健康被害が予防接種を受けたことによるものであると厚生労働大臣の認定したときに給付が行われます。認定にあたっては,第三者により構成される疾病・障害認定審査会により,因果関係に係る審査が行われます。

 

制度について,詳細はこちらをご覧ください。

厚生労働省 予防接種健康被害救済制度(外部リンク)

 

 

申請に必要となる手続き等については,下記までお問合せください

1 定期の予防接種については,土浦市健康増進課管理係(029-826-3471)まで

2 新型コロナワクチン予防接種については,土浦市健康増進課コロナワクチン対策室(029-886-5302)まで

※その予防接種を受けた時点において住民票所在地のある市町村が窓口となります。

 

【ご案内】
1 健康被害救済制度は,申請書類の確認や申請された事例に対する審議会の開催が必要となるため,認定するまでに期間を要します。

2 ご提出いただく書類の中には,発行に費用が生じるものもあります。

3 ご申請後も,追加資料を提出する必要が生じる可能性があります。

4 ご申請を検討されている方は事前にご相談ください。

 

 

任意予防接種による健康被害

定期予防接種として定められた対象期間を外れて接種をする場合や任意の予防接種で健康被害を受けた場合は,独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)法に基づく救済(医薬品副作用被害救済制度)を受けることになります。

なお,土浦市が助成を行っている任意の予防接種で生じた健康被害については,独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)法に基づく補償及び市が加入している予防接種事故賠償補償保険による補償を受けることになります。

 

独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)(外部リンク)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課 管理係です。

土浦市保健センター 〒300-0182 茨城県土浦市下高津二丁目7-27

電話番号:029-826-1111(代) 029-826-3471(直) 内線7506 ファックス番号:029-821-2935(直)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?