1. ホーム
  2. くらし・手続き>
  3. 税金>
  4. 令和4年度市・県民税申告 令和3年分確定申告について(郵送でご提出を!)

くらし・手続き

令和4年度市・県民税申告 令和3年分確定申告について(郵送でご提出を!)

新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いいたします

 

 感染拡大防止のため、下記の事項にご協力いただきますようお願いいたします。

 

 確定申告をされる方は、ご自宅等のパソコンやスマートフォンから電子申告(e-tax)をご利用いただくか、国税庁ホームページで確定申告書を作成し、郵送で提出いただきますよう、よろしくお願いいたします。

 また、市・県民税の申告をされる方も、ご自宅等で申告書を作成していただき、原則、郵送でのご提出をお願いいたします。

 

 ぜひとも、下記URLをご覧いただき、電子申告・郵送申告を積極的にご活用いただきますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

≪確定申告の方≫                   

  • 国税庁ホームページ(外部リンク)           

   https://www.nta.go.jp/                

  • e-tax申告について(外部リンク)

   https://www.e-tax.nta.go.jp/

≪インターネットで市・県民税の申告書を作成できます。≫ 

   https://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page006858.html  

 

 

申告が必要な方

主に下記に該当する方は、申告が必要です。

 

…給与所得者のうち、お勤め先から市役所に[給与支払報告書]が提出されていない方

(お勤め先の給与担当者様に確認してください)

…給与所得者のうち年末調整を受けていない方

…給与所得者のうち、給与以外に収入があった方 給与の支払いを二か所以上から受けている方

…医療費控除を受ける方

…公的年金所得者で、社会保険料控除・生命保険料控除・医療費控除等を受ける方

…事業所得(営業・農業)・不動産所得・配当所得・雑所得・一時所得がある方

 

申告が不要な方

・令和3年分の所得税の確定申告書を、税務署へ提出した方、または提出予定の方

・収入が年末調整された給与のみの方で、給与支払報告書が勤務先から市役所へ提出されている方

・市内に住んでいる方の税法上の扶養親族になっている方(保険の扶養とは別です)

・公的年金のみを受給している65歳以上(昭和32年1月1日以前生まれ)の方で、公的年金収入金額(支払先が2か所以上あるときはその合計額)が年間152万円以下の方

・公的年金のみを受給している65歳未満(昭和32年1月2日以降生まれ)の方で、公的年金収入金額(支払先が2か所以上あるときはその合計額)が年間102万円以下の方

 

無収入・非課税収入のみの方も申告が必要です

前年中の収入が無い方、非課税収入のみの方でも、下記の区分判定や証明書交付に必要なため、必ず申告してください。

・国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料・国民年金保険料・児童扶養手当・マル福・公営住宅などの保険料算定や料率区分判定のために非課税と決定される必要がある方

・所得額の記載がある非課税証明書の発行が必要な場合

(注釈)扶養親族等対象となっている方については、申告がなくても所得金額の記載のない非課税証明書は取得できます。

 

郵送による市・県民税申告

2月から市・県民税の申告受付を開始します。前年に市・県民税の申告をされた方には、申告受付のご案内はがきの郵送を予定しております。申告書は本人による記載が原則です。引き続き市・県民税の申告をされる方は、市公式HPの申告書作成コーナーで申告書を作成していただき、期限までに郵送にてご提出いただきますよう、お願いいたします。ご家庭に印刷環境が無く、市・県民税申告書をお取り寄せいただく方は、個別でご相談ください。

 

提出先:〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号 土浦市役所 課税課 市民税係宛

※確定申告書の提出先は、土浦税務署になります。

 

土浦税務署主催会場(確定申告をする方)

 

会場

新治ショッピングセンター「さん・あぴお」

(土浦市大畑1611)

受付期間

令和4年2月1日(火)から2月15日(火)

(土・日・祝日除く)

還付申告の方のみ

令和4年2月16日(水)から3月15日(火)

(土・日・祝日除く。ただし2月20日(日)と2月27日(日)は実施)

※感染症等により期限までに申告が困難な方は、土浦税務署へ

お尋ねください。

全ての方

受付時間

9時から16時まで

 

◆注意事項

…入場される際は整理券が必要です。取得方法については国税庁ホームページをご覧ください。

…期間中は、土浦税務署庁舎では申告相談を行っておりません。

 

問合せ先 土浦税務署029-822-1100

「さん・あぴお」への直接の問い合わせはご遠慮ください。

 

土浦市役所主催会場(確定申告・市・県民税申告をする方)

 

市役所課税課(本庁舎2階)

2月16日(水)~3月15日(火) 午前8時30分~11時30分、午後1時~4時

※土・日・祝日を除きますが、2月20日(日)・2月27日(日)は受け付けます。

臨時受付会場

2月1日(火)~2月15日(火) 午前9時~11時30分、午後1時~4時

受付日

受付会場

受付日

受付会場

2月1日(火)

新治地区公民館

2月8日(火)

神立地区コミュニティセンター

2月2日(水)

新治地区公民館

2月9日(水)

二中地区公民館

2月3日(木)

新治地区公民館

2月10日(木)

三中地区公民館

2月4日(金)

都和公民館

2月14日(月)

三中地区公民館

2月7日(月)

六中地区公民館

2月15日(火)

三中地区公民館

※受付会場ごとの対象地域の指定はありません。

※各支所・出張所では、申告受付業務は行っておりません。

※2月1日~2月15日の臨時受付会場の予約は定員に達しました。キャンセルがあった場合のみ予約が可能です。

 

来場の際は、手洗い・マスクの着用などの感染予防をお願いします。
ただし、発熱などの症状がある方は、来場をご遠慮ください。 体調不良などにより受付期間内に来庁することが困難な場合は、郵送での提出にご協力ください。

 

申告受付は、混雑緩和のため、予約制で実施いたします

 

予約の取りかた 予約電話029-826-1111(土浦市役所 課税課)                               

(1)電話で予約してください。申告受付当日の予約はできませんので、早めの予約をお願いします。

(2)予約開始日時 令和4年1月18日(火)から(土・日・祝日除く8:30~17:00)

※電話が混み合い、繋がりにくい場合があります。

※進捗状況により、予約した時間にご案内できない場合もありますので、ご了承願います。

※予約されない場合でも、当日、申告受付はできますが、長時間お待ちいただくことになります。あらかじめご了承のうえ、お越しください。

<さん・あぴおで申告する必要がある方>

 

次に該当する方は、市役所および臨時受付会場では受け付けできません。

さん・あぴお(土浦税務署主催会場)での申告をお願いします。

 

◎雑損控除を受けようとする方   

◎土地・建物・株式・先物取引などの譲渡所得(分離課税所得)があった方

◎準確定申告をする方      

◎住宅借入金等特別控除により所得税の還付を受けようとする方

◎外国税額控除の適用を受ける申告

◎過年度分の申告をする方

 

 

申告に必要なもの

 

〇マイナンバーカード(個人番号カード)

〇口座番号が分かるもの(所得税の還付を受ける場合) 

〇必要書類(下表参照)

※マイナンバー制度導入にともない、マイナンバーの本人確認書類の提示が必要です。マイナンバーカードをお持ちでない方は、次の(1)、(2)の両方の書類が必要です。

(1)番号確認書類…通知カード、住民票の写しまたは住民票記載事項証明書(マイナンバー記載のもの)などのうちいずれか1つ

(2)本人確認書類…運転免許証、パスポート、在留カード、身体障害者手帳などのうちいずれか1つ

※郵送または各支所・出張所へ申告書を提出するときは、マイナンバーの本人確認書類の写しを添付してください。

対象

必要書類

給与所得者・公的年金受給者

源泉徴収票または事業主の支払証明書など

事業所得者・不動産所得者

収支内訳書 ※あらかじめ作成をお願いします。

医療費控除のある方

医療費控除の明細書または医療費通知、保険などで補てんされた金額の明細書・証明書

※あらかじめ医療費控除の明細書を作成いただかなければ適用できません。領収書の添付・提示は必要ありませんが、医療費通知は必要になる場合がありますのでご持参ください。

セルフメディケーション税制控除のある方

セルフメディケーション税制の明細書、健康維持の取り組みを行ったことを明らかにする書類(定期健康診断の結果通知書など)

※医薬品購入の領収書の添付または提示は必要ありません。

社会保険料控除のある方

国民健康保険税・国民年金保険料・介護保険料・任意継続保険料などの領収書または納付済額証明書

生命保険料・地震保険料控除のある方

契約している保険会社から発行された控除証明書

※地震保険料控除には、平成18年12月31日までに契約締結された長期損害保険料を含みます。

寄附金税額控除のある方

都道府県・市区町村・共同募金会・日本赤十字社などの領収書など

障害者控除を受ける方

障害者手帳または戦傷病者手帳、市町村長などが発行する障害者に準ずるなどの認定書

※必要書類を持参されないときは、申告受付ができませんのでご注意ください。

※源泉徴収票や控除証明書などの添付書類は、申告書には貼り付けず、別紙に貼り付けてください。

※医療費控除とセルフメディケーション税制控除は選択適用のため、重複して適用することができません。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは課税課です。

土浦市役所(本庁舎 2階)  〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代)   市民税係⇒(内線 2232・2237・2239・2493) 土地係⇒(内線 2228・2283) 家屋係⇒(内線 2388・2260・2337)

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?