市長の部屋

市長記者会見 令和4年5月9日

令和4年5月9日市長定例記者会見2

  • 市長あいさつ
  • 令和4年度 そば焼酎「土浦小町」製造販売について
  • 第53回土浦皐月まつり(花季展)
  • 土浦市水防訓練

市長あいさつ

皆さん、こんにちは。
 1月に行いました成人式を始めとして、感染症対策を講じたうえで、徐々にではありますが、各種行事を実施できるようになりました。4月17日には、3年振りに、かすみがうらマラソン兼国際ブラインドマラソンを開催することができ、8,926名のランナーが参加されました。この中で、フルマラソン男子ブラインドB-2クラスでアジア新記録という大変素晴らしい記録が出ております。また、出場された方々の清々しい笑顔に、勇気と元気をもらうことができました。この場をお借りしまして、ランナーの皆様、市民の皆様、そしてボランティアをはじめとする全ての関係者の皆さまに、心から感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 さて、市内の新型コロナウイルス感染症の新規感染者数は、ここのところ少し落ちついてきておりますが、まだまだ予断を許さない状況です。引き続き、状況を注視しながらとなりますが、可能な限り日常生活を取り戻し、かつ、感染拡大防止と社会経済活動との両立を図ることが重要となってまいります。本市といたしましては、後ほど、ご説明させていただきますが、市民の生活を守るため様々な支援策を講じ、コロナ以前の生活を取り戻すよう努めてまいります。 
 次に、5月13日(金曜日)に開催されます令和4年第2回市議会臨時会に提出を予定しております議案等についてご説明いたします。
 今回は、報告3件、議案として条例が1件、令和4年度補正予算1件、合計で5件の提出を予定しております。
条例の改正につきましては、令和3年度の人事院勧告に準拠し、本市職員、議員、常勤特別職などの期末手当を引き下げる土浦市職員の給与に関する条例等の一部改正でございます。
 令和4年度補正予算につきましては、新型コロナウイルスワクチンの4回目の接種などに伴う、体制確保及び接種費用の増額計上、まん延防止等重点措置の影響により、売上が減少した事業者を支援するための一時支援金の支給など、本市独自の新型コロナウイルス感染症対策事業の計上などでございます。

令和4年度 そば焼酎「土浦小町」製造販売について

 昨年(令和3年度)、新たな地産地消の取り組みとして土浦市産の常陸秋そばを原料としたそば焼酎「土浦小町」の製造を企画し、11月1日に販売をスタートいたしました。この5か月の間に、製造した2,280本は、ほぼ完売となりました。皆様方には、大変、ご好評をいただいているところでございます。
 本年度(令和4年度)につきましては、昨年の本数の1.5倍となります3,500本の製造を予定しており、引き続き水戸市の明利酒類さんに依頼しております。
 早速ですが、5月23日(月曜日)に、今年度分の仕込みが行われます。昨年もお手伝いさせていただきましたが、今年も、私が現地に向かい仕込みのお手伝いをさせていただきます。
 焼酎は熟成期間が長ければ長いほど美味しくなると聞いております。長い熟成期間を経ておいしい焼酎が出来上がることの期待と、たくさんの愛情をこめて仕込みを行ってまいります。
 また、出来上がりは昨年と同じく、11月を予定しております。販売開始に向けて、昨年を上回るPR活動を行ってまいりますので、土浦ブランドとして成長した、そば焼酎「土浦小町」にご期待いただければと思います。

第53回土浦皐月まつり(花季展)

 「土浦皐月まつり」は、毎年、新緑の香り広がるこの季節に、本市愛好家の皆様が丹精込めて育てた作品が展示されます。
 今年は、第53回を迎え、5月26日(木曜日)から29日(日曜日)までの4日間、新治ショッピングセンター「さん・あぴお」・センターコートにおきまして開催いたします。
 皐月まつりは、例年、大品の部、中品の部、小品の部、盆養の部などの区分により出品展示され、優秀作品には、茨城県知事賞を始め関係機関等から表彰されます。
 期間中は、いばらきアマビエちゃんの登録や検温など感染予防対策を行ってまいりますので。会場に訪れた方々には、出展作品の多彩な花の美しさを見ていただき、身近に息づく皐月の文化を存分に感じていただきたいと思いますので、ぜひご鑑賞ください。

土浦市水防訓練

 土浦市水防計画に基づく令和4年度土浦市水防訓練を5月28日(土曜日)、佐野子地先の桜川左岸河川敷において実施いたします。
 近年、全国各地で大規模な水害が発生し、甚大な被害を受けていることから本市においても水害時における水防活動の重要性が高まっております。
 今年も出水期を迎えるに当たり、水防工法の技術向上と水防意識の高揚を図り、水害による被害軽減に資することを目的に水防訓練を行います。
 参加機関は、土浦市婦人防火クラブ、茨城県土浦土木事務所、土浦市消防団、土浦市、土浦市消防本部など5団体で、約900人が訓練に参加する予定です。
 訓練は、効果的な5つの水防工法訓練と、今回は、消防本部特別救助隊と消防団の合同による水難救助訓練を実施いたします。
 訓練中は、マスクの着用、手指消毒などの感染予防対策を徹底し、訓練を実施いたします。なお、新型コロナウイルス感染状況により、中止とする場合がございますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?