1. ホーム
  2. 環境・交通・まちづくり>
  3. 生活環境>
  4. し尿処理>
  5. 土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務プロポーザル(公募型プロポーザル)の実施について

環境・交通・まちづくり

土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務プロポーザル(公募型プロポーザル)の実施について

土浦市公告第144号 

 

 土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務プロポーザル実施要綱(令和4年土浦市告示第213号)第3条の規定に基づき、土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務に係るプロポーザルの特定を公募型プロポーザル方式により実施するので、次のとおり公告する。

 

 

 令和4年7月1日

 

土浦市長  安藤 真理子

1 業務概要

 

 (1) 業務名

     土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務

 (2) 業務内容

     土浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務募集要項(以下「募集要項」という。)、土浦市汚            

     泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務受託候補者特定基準書(以下「特定基準」という。)及び土

     浦市汚泥再生処理センター長期包括的運営管理委託業務要求水準書(以下「要求水準書」という。)による。

 (3) 履行期間

     令和5年4月1日から令和10年3月31日まで

 (4) 提案限度額

     557,784千円(5年間)(消費税及び地方消費税を含む。)

2 特定方法

  

 本プロポーザルによる業者の選定は、参加資格要件を満たす者から参加表明書等の提出を求めたのち、土浦市汚泥再生

処理センター長期包括的運営管理委託業務プロポーザル選定委員会(以下「選定委員会」という。)にて審査基準に基づ

き次の2段階の審査を行い、最優秀者を特定する。

 

 (1) 一次審査

  参加表明書等により、本事業の参加資格要件を満たしているか書類審査を行い、プロポーザルの提出を要請する者を

 選定する。

 (2) 二次審査

  一次審査で選定されたプロポーサルの提出を要請する者に対して、技術提案書等の提出を求め、プレゼンテーション

 及びヒアリング審査を実施し、最優秀者を特定する。

 (3) 参加資格要件

  本プロポーザルに参加を希望する者は、次に掲げる全ての要件に該当する者とする。  

   1 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

   2 土浦市競争入札参加資格者名簿に登録されている者であること。

   3 土浦市指名停止基準による指名停止を受けていない者であること。

   4 破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立て、または同法附則第3条の規定により、従前

     の例によることとされる破産事件に係る同法施行による廃止前の破産法(大正11年法律第71号)に基づく

     破産申立てがなされている者でないこと。また、破産者で復権を得ない者でないこと。

   5 会社更生法(平成14年法律第154号)または旧会社更生法(昭和27年法律第172号)に基づく更生手続きの

     開始がされている者でないこと。

   6 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者でないこと。

   7 会社法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律(平成17年法律第87号)第64条による改正前の商法

    (明治32年法律第48号)第381条の規定に基づく整理開始の申立て、または通告を受けた者でないこと。

   8 手形交換所において取引停止処分、主要取引先からの取引停止等の事実があり、経営状況が著しく不健全で

     あると認められる者でないこと。

   9 法人税並びに消費税及び地方消費税を滞納している者でないこと。

   10 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(昭和45年法律第137号)に基づく罰金刑以上の刑に処せられ、その執

      行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から5年を経過しない者でないこと。

   11 役員等(役員または支店もしくは常時請負契約を締結する事務所の代表者をいう。以下、この項において同

      じ。)が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下、「暴対法」とい

      う。)第2条第6号に規定する暴力団員(以下、この号において「暴力団員」という。)であると認められ

      る者でないこと。

   12 発注者が本業務に係る発注支援業務等を委託している者と資本面あるいは人事面において関連がある者でない

      こと。なお、「人事面において関連のある者」とは、当該企業の代表権を有している役員を兼ねている者をい

      う。なお、本業務において支援業務等を行う者は、以下のとおりである。

      ・株式会社 環境技術研究所

   13 本業務を円滑に遂行できる安定的かつ健全な財務能力を有していること。

   14 地方公共団体発注による汚泥再生処理施設(し尿処理施設)の運転管理業務の元請実績を有しているものであ

      ること。

   15 関東地方に本社、本店、支社、支店、営業所、事業所のいずれかを有し、緊急時における対応が速やかにでき

      る体制が整っていること。

3 手続等

 (1) 事務局

     土浦市市民生活部環境衛生課衛生管理係

     住 所:土浦市大和町9番1号

     電 話:029‐826‐1111(内線:2459)

     FAX:029‐826‐1147

     メール:k-eisei@city.tsuchiura.lg.jp

 (2) 関係書類及び参考資料等の配布  

     募集要項等の公表については、土浦市ホームページにおいて行う。

 (3) 日程

公告開始

令和4年7月1日(金)

審査説明書類(第1回)の配布

令和4年7月21日(木)まで随時

【終了しました。】

審査説明書類(第1回)に関する質疑受付

(資格条件等)

令和4年7月1日(金)~12日(火)

【終了しました。】

審査説明書類(第1回)に関する質疑への回答

令和4年7月15日(金)

【下記の回答書を御参照ください。】

参加資格審査申請書の受付

令和4年7月19日(火)~21日(木)

【終了しました。】

参加資格審査結果の通知

審査等説明書類(第2回)の配布

令和4年7月27日(水)

参加資格審査結果に関する説明要求受付

令和4年7月27日(水)~29日(金)

参加資格審査結果に関する説明要求への回答

令和4年8月2日(火)

現地確認受付

令和4年7月28日(木)~29日(金)

現地確認日程

令和4年8月3日(水)~5日(金)

審査説明書類(第2回)に関する質疑受付

(提案内容等)

令和4年8月8日(月)~15日(月)

審査説明書類(第2回)に関する質疑への回答

令和4年8月19日(金)

審査書類、見積書の提出

令和4年10月上旬 まで随時

技術ヒアリングの実施

令和4年10月下旬 予定

受託候補者の特定(通知)

令和4年10月下旬 予定

契約詳細の交渉

令和4年11月上旬 予定

本契約の締結

令和5年1月上旬 予定

     

 (4) 書類の提出

    本プロポーザルに関する書類は、上記3手続等(1)の事務局に、持参により提出すること。
    提出は、所定の期間内の土曜・日曜及び祝日を除く平日の午前8時30分から午後5時までとする。

4 その他

 (1) 応募に関し必要な費用は、全て参加者の負担とする。

 (2) 提出された提案書類については、変更することができない。また、理由の如何に係らず返却しない。

 (3) その他詳細は、募集要項による。

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境衛生課 衛生管理係です。

土浦市役所(本庁舎 2階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2461,2407

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?