市政情報

市長記者会見 令和4年12月5日

定例記者会見HPバナー

市長あいさつ

 今年も残すところ1か月足らずとなり、本日が今年最後の定例記者会見となります。
 皆様には、今年一年、大変お世話になりました。この場をお借りしまして、御礼申し上げます。
 さて、空気が澄み渡り、本市の冬の風物詩であるウインターフェスティバルや水郷桜イルミネーションが街を煌びやかに彩る季節となりました。
 一方で、先月から、県内の新型コロナウイルス感染症患者が増えてきております。さらには、季節性インフルエンザとの同時流行により、発熱患者が増加し、医療機関がひっ迫する可能性があります。皆様におかれましては、ワクチンの接種や食料等の備蓄、発熱などの体調不良時に備えて、解熱鎮痛薬や新型コロナ抗原定性検査キットの準備をご検討ください。また、健康な体を維持するために、日頃から十分な睡眠とバランスの良い食事、適度な運動を心掛けるとともに、こまめな手洗い、うがいの実施、手指消毒など、基本的な感染対策の徹底を改めてお願いします。 

令和5年土浦市消防出初式

 本市では、新春恒例の土浦市消防出初式を1月7日(土曜日)に開催いたします。開催につきましては、新型コロナウイルス感染症の感染状況を注視しながら柔軟に対応いたします。
 内容はクラフトシビックホール土浦において観閲式と式典を実施した後、川口運動公園東側の三帆ひろばにおいて、土浦鳶組合の皆様による江戸時代からの火消しの伝統芸能である木遣り歌・梯子乗りが披露されます。
 その後、川口運動公園周回道路にて消防車55台の分列行進を行い、土浦港において防災ヘリコプターの合図で、消防車両43台、消防艇1艇による一斉放水が行われます。
 本市の消防力をご覧になれる年に一度の機会です。皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

令和5年土浦市二十歳のつどい 

 本年4月から、民法改正により成年年齢が18歳に引き下げられましたが、本市では、昨年に引き続き二十歳を迎える方を対象とし、「二十歳のつどい」を、1月8日(日曜日)午後1時30分から、クラフトシビックホール土浦にて開催いたします。なお、本年から式典の名称を「成人式」から「二十歳のつどい」へ変更しております。
 式典の運営、進行につきましては、市内各中学校の卒業生代表で構成する「二十歳のつどい運営委員会」が中心となり、実施してまいります。
 二十歳を迎える方の門出を祝い、励ますとともに、今後の活躍を祈念する式になるよう努めてまいります。

土浦市女性のための寄り添い支援事業 

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、社会から孤立し、課題や困難を抱える女性に対して、社会との絆やつながりの回復を図ることを目的に、支援事業を行っております。
 この事業では、窓口での対面相談、電話やメール、LINEを利用した非対面での相談、訪問相談、関係機関への同行支援や、女性が気軽に訪れ、交流ができるコミュニティサロン「YORISOI土浦」を開設しております。
 また、就労等支援のためのセミナーも実施しており、1月11日(水曜日)から全3回の「仕事につながるZOOM講習」や、1月15日(日曜日)午後1時30分から、「一歩踏み出したい女性の講座」を開催します。
 このように、本事業を積極的に推進してまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。