1. ホーム
  2. くらし・手続き>
  3. くらし・手続きのお知らせ>
  4. 令和6年能登半島地震被災者への土浦市市営住宅の提供

くらし・手続き

令和6年能登半島地震被災者への土浦市市営住宅の提供

令和6年能登半島地震において被災され、住宅に困窮されている被災者の方に対し、土浦市の市営住宅を無償提供し、受入れを行います。


1 受入対象者

令和6年(2024年)能登半島地震により住宅が損壊し、住まいにお困りの方

2 提供住戸

6戸(今後、必要に応じ拡充予定)

3 提供期間

6ヵ月(更新で最長1年)

4 家賃等

(1) 初期費用(敷金等)

   免除

(2) 家賃、駐車場

   免除(光熱水費、共益費等は負担していただきます。)

(3) 連帯保証人

   不要

5 申込時に必要なもの

(1) 住宅一時使用許可申請書

(2) 誓約書

(3) り災証明書等

(注)り災証明書等がすぐにご用意できない方は、後日提出可

   詳しくは下記相談窓口へお問い合わせください。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは住宅営繕課 住宅係(市営住宅関係)です。

土浦市役所(本庁舎 4階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号: 029-826-1111(代) 内線2420・2421 

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
メール認証のためのメールアドレスをご入力ください。