市長の部屋

市長記者会見 平成20年10月6日

平成20年10月6日(月)定例記者会見

土浦市休日緊急診療所の診療日の拡充
・ 市ホームページのリニューアル及び安心・安全情報メール
・ 携帯電話・IP電話などからの119番緊急通報に係る位置情報通知システムの運用
・ 新図書館用購入図書の保管・貸出
・ 第32回土浦市産業祭
・ 第59回茨城県消防ポンプ操法競技大会

「土浦市休日緊急診療所」の診療日の拡充
 市の保健センターに併設しております「休日緊急診療所」では、昭和56年4月の開設以来、休日・夜間における軽度の患者を対象とした初期救急医療を実施しており、これまでは、日曜、祝日、年末年始の昼間と土曜、日曜、祝日、お盆、年末年始の夜間に小児科等の診療を行ってまいりました。
 しかし、夜間における小児医療の拡充は喫緊の課題となっており、また重度の患者を対象とした第二次救急医療体制を担う病院においても軽症の受診者が増加し、真に緊急診療が必要な患者の対応に支障をきたす状況となっておりました。
 このようなことから、夜間における小児救急医療の充実を図るため、「休日緊急診療所」において、新たに平日の木曜日及び金曜日の夜間(午後7時~10時)についても、土浦市医師会、県薬剤師会土浦支部等のご協力をいただき、去る10月1日から「小児科診療」を始めましたので、市民の皆様には、ぜひご利用いただきたいと存じます。

市ホームページのリニューアル及び安心・安全情報メール
 本市のホームページを10月1日にリニューアルいたしました。トップページは、全ての情報を「くらし」、「観光と文化」、「ビジネス」、「市政」に4分類し、色分けをいたしました。
 また、イベントカレンダーなどを配するとともに、見たい情報へのアクセスを容易にするなど、利用者に、使いやすく、分かりやすいものといたしました。ぜひ、ご利用いただきたいと存じます。
 また、今回のリニューアルに合わせまして、「安心・安全情報メール」の一斉配信サービスを新しく開始いたしました。これは、緊急にお知らせする、防犯、災害、火災等の情報メールを希望する方のパソコンや携帯電話に配信し、安心で安全なまちづくりに役立ててまいりたいと始めたものであります。
 ホームページやメールは、IT時代における本市から市民の皆様方への重要な情報伝達手段として、今後も利便性の向上と一層の内容の充実に努めてまいりたいと考えております。

携帯電話・IP電話などからの119番緊急通報に係る位置情報システムの運用
 土浦市消防本部では平成20年10月31日より携帯電話・IP電話からの119番緊急通報に係る位置情報通知システムの運用を開始します。
 これまでは、NTT回線一般加入電話からの位置情報通知のみが可能でしたが、これからはGPS機能を有する携帯電話及び電話番号050で始まる以外のIP電話も対象となり、音声通話と併せて通報者の発信場所が自動的に消防本部指令台の電子地図上に表示することが可能となります。
 なお、119番緊急通報時に電波障害などで正確な位置情報が確認できないこともありますので、119番通報に際してはこれまでどおり口頭で災害発生場所、目標物を伝えていただけるようお願いいたします。
 また、対象となる電話からの通報であっても、発信者番号非通知の場合は、位置情報について管轄する指令台に通知されませんが、この場合でも、消防本部等において緊急に位置情報が必要であると判断したときは、位置情報を取得することがありますのでご承知願いたいと思います。
 このような通報システムの運用により、特に屋外からの通報で、住所不案内の場合も多い携帯電話からの通報であっても、通報者の発信位置を迅速に把握することが可能となるため、より迅速かつ確実な消防活動に役立つこととなります。

新図書館用購入図書の保管・貸出
 新図書館開館に向けて購入した図書(約68,800冊)については、土浦第二中学校のご協力を得て、1階の2教室を新たな保管先とすることにいたしました。既に、9月28日(日)に東京の倉庫から約半数の図書を搬入し、貸出しに向けての整理作業を開始しており、10月1日から整理の完了した図書の貸出しを開始しております。貸出方法については、インターネットや図書リストによる予約貸出となります。
 この図書リストについては、図書館本館及び三中地区公民館、都和公民館及び神立コミュニティセンター内の分館3館に設置するなど、様々な広報PRを図ってまいります。

第32回土浦市産業祭
 第32回土浦市産業祭を10月25日 土曜日、26日 日曜日の2日間、開催いたします。
 この産業祭は、市内の各界の参加のもとに、地場産業を広く宣伝・紹介し、生産者、販売者と消費者の交流を深め、市民生活の向上と産業振興に寄与することを目的として、川口ショッピングモールを会場として行われるものであります。市内商店の安売り市・観光土産品展示即売会、工業製品の紹介、農産物品評会、霞ヶ浦特産水産物の無料配布、地場野菜・加工品の試食や販売、手打ちそばの実演・販売、福引抽選会やキッズコーナー等の様々な行事を予定しております。
 さらに、協賛行事として、約24団体による各種チャリティーバザー、平成22年3月開港予定の茨城空港及び、来年開催予定の技能五輪・アビリンピックいばらき大会のPR等が行われます。
 また、家族連れの皆様方にお楽しみいただけるダンスショーや、テレビ等でお馴染みのキャラクターショーも実演いたします。

第59回茨城県消防ポンプ操法競技大会
 10月18日 土曜日 午前9時30分から正午までの予定で、第59回 茨城県消防ポンプ操法競技大会新治地区大会が、茨城町の県立消防学校で開催されます。この大会は、土浦市・石岡市・かすみがうら市の三市により、ポンプ車操法の部、小型ポンプ操法の部の2種目で競われます。
 本市では、ポンプ車操法の部に、先の土浦市消防ポンプ操法競技大会に優勝した第28分団(荒川沖南区)が、小型ポンプ操法の部には、第48分団(小高)が出場します。
 この大会は、ホースを延ばし実際に放水する競技で、団員の規律、迅速な行動、確実な操作及び競技時間を競う大会となります。今年は、自冶体消防制度が発足して60年に当たることから、本県ではこれを記念して、来る11月15日に県内7地区の優勝チームによる中央大会が実施されます。
 出場隊の団員は、大会の好成績はもとより、地域の安心安全に寄与することを目的とし、各自の仕事の終了後や休日を返上し、市内2ケ所で操法訓練に励んでおります。
 今後とも、消防団の活動にご支援、ご協力をお願い申し上げますとともに、併せまして本大会のご案内を申し上げます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは広報広聴課 広報広聴係(広報)です。

土浦市役所(本庁舎 3階) 〒300-8686 茨城県土浦市大和町9番1号

電話番号:029-826-1111(代) 内線2331・2349・2396 

問い合わせフォームはこちら

アンケート

土浦市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?