1. ホーム
  2. 土浦市立博物館
  3. 展覧会のご案内
  4. 再開館第44回特別展「土浦のたからものー守り伝える、未来へー」

土浦市立博物館

再開館第44回特別展「土浦のたからものー守り伝える、未来へー」

展覧会のご案内(博物館) 2024/1/6~2024/3/17
チラシ

チラシ

土浦市立博物館は、昭和63(1988)年の開館以来、活動の大きな柱のひとつとして、土浦の歴史を伝える資料を収集してきました。江戸時代に土浦を長く治めた大名土屋家ゆかりの品々をはじめ、社寺や地区に伝わる品、市民の方々からの寄贈品など、伝来はさまざまです。
 開館36年目をむかえ、当館はこのたび収集資料の展示・保存環境を大幅に改善し、再開館することになりました。本展覧会では、当館の収蔵資料のなかから、市民の宝ともいえる貴重な品々をご覧いただきます。合わせて、収蔵資料をどのように守り、伝えてきたのか、その保存方法や修理の手法についてもご紹介します。
 現在の「蔵」としての博物館が、土浦の「たからもの」である収蔵資料を伝えていくことについて、考えていただく機会となれば幸いです。
スマートフォン用ページで見る